SMAP世界を騒がせた解散!今後の活動はどうなっていくのか?

スポンサーリンク

 
ジャニーズ事務所所属の人気5人組アイドルグループSMAPに
“解散危機”という報道がメディアで報じられた。
 
 
この事が、日本のみならず世界をも騒がす事となり
世界が注目するニュースとなった。
 
 
SMAPファンの私としても、この報道には衝動をおぼえ
一連の真相を探ることにした。 
 
 

解散騒動のきっかけとは?

 
 
今年1月週刊誌が報じたメリー喜多川の「対立するならSMAPを
連れて出て行ってもらう。あなたは辞めなさい」

 
 
というスクープ記事が発端となった。
あなたというのは、SMAPのマネージャーでもあるI氏。
 
 
I氏といえばSMAPをデビュー前から支え、現在の超人気
アイドルグループまで育てあげた立役者であり
 
 
メンバー全員の特性を生かし、特に中居正広にMCとしての
不動の地位を築かせた張本人である。
 
 
しかし、メリーがI氏ではなく「娘のJ氏を社長にする」と名言し
二人の溝は決定的なものとなった。
 
 
そして去年9月頃I氏同様、解雇通告を受けたに近いSMAPの
新たな受け入れ先をI氏が探していた。
 
 
11月頃には、大手芸能プロダクションがSMAPの
マネージメントをするという事で落ち着きかけていた。
 
 
I氏のした事がクーデターではないかと報じられたが
私は、I氏の行った行為は非難されるような事ではないと思った。
 
 

思いもよらぬ発言、その真意とは?

スポンサーリンク

 
大手芸能プロダクションに入る事が決まりかけていたが
木村拓哉の「事務所にとどまる」発言で破談となってしまった。
 
 
でも、この事は彼自身が1人で事務所にとどまるという事ではなく
SMAP全員が事務所に戻れる形を作る為だったのだ。
 
 
中には「木村の裏切り行為」など批判の声も上がっていたが
果たしてその通りなのか。
 
 
ファンとしては、木村の取った行動は批判するに値しないと思う。
 
 

メンバー5人の今後とは?

 
 
今年1月18日SMAPの番組の冒頭で今回の騒動について
生放送で謝罪をした。
 
 
「現状、解散はせず今後もSMAPとして活動していきます。」
発言し、この騒動に終わりがみえ、私も安心していた。
 
 
しかし、SMAPとジャニーズ事務所の契約が今年9月に
終了してしまう事が新たに判明した。
 
 
全国で4都市ツアーを開き、そのツアーを最後に
SMAPとしての活動を終わらせるようだ。
  
 
また、メンバーが唯一揃う冠番組「SMAP×SMAP」も
今年の夏までという事でどちらにしても解散は免れないようだ。
 
 
SMAPといえば、現在のジャニーズの中でもリーダー的存在。
後輩からも慕われていると思っていたのだが
 
 
実際は、「先輩風を吹かせていて好きじゃない」など
後輩達からは嫌われていたみたいだ。
 
 
SMAP枠が空く事によって、喜ぶ人達も中には
いるというのも事実である。
 
 
SMAPのファンを続けて15年。
解散報道があり戸惑っていたがSMAP続行という事で
 
 
安堵していた最中の再び解散を免れない事実。
ショックでした。
 
 
いつも元気をくれていたSMAPを見れなくなってしまい
辛い方も沢山いると思います。
 
 
私もその1人です。
 
 
ですが、メンバーはバラバラではありますが
TV出演などはしていくようなので
 
 
これからも1人1人を応援していきたいと思っています。
 
 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です