モモンガ飼育方法の難易度は?価格とグッズと費用はどのくらい必要?

 

みなさん、ペット飼ってますか?

 

私の家ではネズミちゃんを飼っているのですが最近、他に少し気になる動物を発見したのです。

 

その動物は、モモンガ。

 

モモンガは飼えないと思っていたのですがどうやら飼えちゃうみたいなんです。

 

テレビで見た事は、あるのですがその姿は想像するよりも可愛いんです。

 

スポンサーリンク

 

モモンガの種類って?

 

 

ペットショップで購入が出来るモモンガの種類は3種類だそうです。

 

メジャーで言うと「フクロモモンガ」。

 

毛並みが灰色に黒の縞模様でおなかの色は黄色の場合と白っぽい場合があるみたいです。

 

長細い尻尾がフクロモモンガの特徴ですね。

 

表現力が豊かで結構泣き声が大きいみたいです。

 

独特な匂いを発するらしくオスならもっと匂いがきついのが欠点。

 

基本的には、ウサギちゃんと同じで寂しがり屋らしく構ってちゃんなのもフクロモモンガの特徴の一つです。

 

初めて、飼う人はフクロモモンガがオススメです。

 

一番なつきやすく飼い易いので慣れていない人でも大丈夫です。

 

他にも、「大陸モモンガ」や「アメリカモモンガ」が店頭では売られているそうです。

 

大陸モモンガやアメリカモモンガはフクロモモンガよりも飼うのが難しいそうで

 

あまり家で飼っている人は少ないようです。

 

最初は、フクロモモンガから始めたほうがいいですね。

 

モモンガって噛むの?

人懐っこいフクロモモンガでもやはり噛みます。

 

ですが、むやみやたらに噛んでくる訳ではないです。

 

フクロモモンガは、甘えたい時によく甘噛みをするそうです。

 

まあ、犬とかもそうですよね。飼い主さんと遊んでいて楽しくて甘噛みをする。よく、ある事です。

 

後は、機嫌が悪い時等はかなり激しく噛むそうです。

 

その際は、すぐに消毒をしてください。

 

噛み癖を直したい時は、噛まれた瞬間に強く怒っている素振りを見せてください。

 

そして顔に息を吹きかける等フクロモモンガが嫌がる行為をしてください。

 

こうすることで上下関係を教えると共に噛んだら嫌な事をされるという恐怖心を植えつける事が出来ます。

 

それ以外の軽い甘噛みは許してあげてください。

 

フクロモモンガからしたら軽いスキンシップですからね。

 

モモンガの冬の飼育方法は?

 

スポンサーリンク

 

フクロモモンガは寒さにかなり弱いです。

 

なので、冬場は15度以下になったらヒーターなどで保温をしてあげてください。

 

ちゃんと保温等をしてあげないと病気などによるリスクが高くなってしまいます。

 

保温の温度調整としては人間も過ごしやすい23~26度ぐらいがベストでしょう。

 

尚、ゲージの近くに温度計を置くなどしてたまに温度を確認してあげてください。

 

保温シートも約2000円程度で売っていますのでそれでもアリかと思います。

 

特に、赤ちゃんモモンガの時は要注意です。

 

体調管理が自分では出来ないので飼い主さんがちゃんと体調管理をしてあげてください。

 

フクロモモンガ自体そんなに飼うのは難しくなさそうですね。

 

ペットショップでたまに見るのですがあの真ん丸い目が堪らなく可愛いですよね。

 

最後に、モモンガですのでやはり少し飛びます。

 

なので、少し大きめのゲージを買うかモモンガ専用のゲージを買って

 

可愛いモモンガを飼育してあげたらきっとモモンガも喜びますよ。

 

関連:NHKのダーウィンが来た!珍獣オオフクロモモンガの寿命や赤ちゃんは?

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください