NHKあさイチ!バッグにもなる風呂敷の便利な使い方と包み方は?

 

2月23日は「つつみ」で風呂敷の日なんだそうです。少し前から風呂敷包み、流行ってますね。

 

可愛いデザインや今風のデザインのものなどさまざまな種類の風呂敷があります。風呂敷はどんな形のものでも包める万能なバッグです。

 

ちょっとしたプレゼントからお中元、お歳暮などで風呂敷に包んだ品物を渡すなんて粋でカッコいいと思います!

 

スポンサーリンク

 

風呂敷の粋な使い方とマナーは?

 

基本の包み方は「平包み」です。これは結んだりしないので簡単です。品物をただ包むだけです。

 

品物を風呂敷の対角線上中央に置きます。このときに品物の上が左側にくるように置きます。

 

まず上から折ってきて表の柄が綺麗な位置になるか微調整してから戻して、手前から折ります。

 

次に左、右の順に被せて、最後に向こう側を被せます。あまった部分は下に折り込みます。

 

この応用編で次に簡単なのが「真結び」です。

 

これは風呂敷の対角線中央に置いて手前から折っていくところまでは同じで、次が向こう側を折って、

 

最後に左と右を真結びします。縦結びにならないように注意してください。

 

真結びは開けるときに結び目を解いてしまうので改まった贈り物、特に結婚祝いのときはマナー違反なので注意してください。

 

ここからは応用編でいろいろなバッグを紹介します。まずはしずくバッグ。これは肩から提げるタイプで大きなものも入ります。他にも手提げバッグやトートバッグも作れます。

 

基本の平包みや真結びができれば簡単に作ることができます。風呂敷ですが柄を選べば普段使いもできてとてもお洒落です。

 

バッグができたら更に瓶を包んだり、華やかに包んだりできます。

http://www.kyoto-musubi.com/wrap/wrap-howto.htmlのサイトにたくさんお洒落な包み方が載っています。

 

動画で紹介されているので是非参考にしてください。

 

あとは持ち手のリングを使ったリングバッグというものもあります。

http://waowaowao.com/post-1372-1372こちらのサイトに載っています。

 

自分のオリジナルの持ち手と風呂敷の組み合わせができるので他の人と違ったアイテムを持ちたい人におすすめです。

 

東京でお洒落な風呂敷を手に入れるには?

スポンサーリンク

風呂敷専門店の「唐草屋」さんが東京の日本橋にあります。京都と名古屋にも店舗があり、京都に住むイラストレーターのカンバラクニエさんという方がデザインした独特な世界観の風呂敷や、アラベスクと言う名前の風呂敷とは思えないような斬新で素敵な柄の風呂敷などがあってとても魅力的なお店です。

 

包み方講座なども開催されているようなので、一度参加してみるのも楽しそうです。

www.karakusaya.co.jp/

 

もう一店舗は、「むす美」さんという渋谷のお店です。包み方で紹介したページはむす美さんのページです。

 

こちらはバレンタインギフトの風呂敷包みを提案されていたり、モダンな柄から、クリスマス風のデザインの風呂敷があったり若い女の子でも気軽に使える可愛らしい柄がたくさんそろっていました。

 

こちらも風呂敷の講習会やセミナーを開催されています。

http://www.kyoto-musubi.com/

ここで紹介した店舗はネット販売もされています。

 

近くにお住まいの方はお店で色合いや手触りを確認して購入されるのが一番ですが遠方にお住まいの方はネットで購入されるといいと思います。

 

ブランドバッグもいいですが、日本の伝統である風呂敷の良さを今一度見直してみるのもいいかもしれません。

 

オトナの女性のお洒落は風呂敷!これで決まりです!

スポンサーリンク

 

関連:NHK朝ドラのとと姉ちゃん!あらすじ&キャストは?ロケ地はどこ?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください