夢の扉+石井リーサ明理とは?照明デザイナーの仕事と収入は?

スポンサーリンク

 

石井リーサ明理のプロフィールは?

 
「照明デザイナー」ってご存知ですか?東京タワーに浅草、
レインボーブリッジのライトアップ、クリスマスシーズンには街に
輝くイルミネーション…。
 
 
これには全て照明デザイナーという人たちが携わっています。
日本にはあまり馴染みのない肩書きですが、ライトアップ企画が
増加するとともに、照明デザイナーの認知度も高まってきました。
 
 
石井リーサ明理さんは東京都出身で、現在フランスを拠点に活動
されている照明デザイナーです。
 
 
父親は日本法制史学者の石井紫郎氏で、母親は同じ照明デザイナーで
現在も活躍されている石井幹子さん。「リーサ」とミドルネームが
あったのでハーフの方かと思いましたが、ご両親とも日本人でした。
 
 
このミドルネームは、母・幹子さんの師であり第二の母でもある、
フィンランドを代表する照明デザイナー、リーサ・ヨハンソン=
パッペからいただいたそうです。
 
 
母・幹子さんは、日本における照明デザイン・ライトアップの
第一人者としてとても有名な方で、主要建築物のライトアップや
大規模なイルミネーションを手がけていらっしゃいます。
 
 
大学時代までは父・紫郎さんと同じ研究員を目指していた明理さん
ですが、大学院時代にデザインの勉強をするために留学したパリで、
一人の照明デザイナーに出逢ったそうです。
 
 
指導を受けているうちに、照明というものに関心を寄せて行くよう
になり、23歳で母・幹子さんと同じ照明デザイナーとしての道を歩
むようになりました。
 
 
結婚はされているのか調べてみましたが、はっきりとした情報は
ありませんでした。
 
 
ヨーロッパをはじめ、世界各国でプロジェクトを手がけており、
1ヶ月に1回は必ず海外出張がある明理さんは、照明の世界に人生の
全てを注いでいらっしゃるのかなと感じました。
 
 

照明デザイナーの仕事と収入は?

スポンサーリンク

 
照明器具をデザインするのではなく光そのものをデザインする仕事
です。照明で空間を創り上げる、いわば真っ黒で巨大なキャンパスに
“光”という絵の具を使って、美しい模様を描く職業です。
 
 
その活躍の場は幅広く、住宅、商業施設、公共施設などの建築物から
高層ビル、橋などのランドマークのライトアップなど多岐にわたる
そうです。
 
 
実際最初に記した東京タワーやレインボーブリッジのライトアップは
明理さんの母・幹子さんが手がけたものです。
 
 
照明デザインを考えるときは、ただ明るければ良いというのではなく
その光が人に与える心理効果や都市景観なども考慮しなければならない
そうです。

 
 
照明デザイナーはデザインするだけでなく、電気・物理・歴史・法律
などの高い知識が必要となる職業せあり、これからますますニーズが
高まると言われています。
 
 
需要が高まればその道に進もうと考える人も増えるかもしれません。
そこで気になるのは、照明デザイナーの収入!!
 
 
照明デザイナーの初任給は17~20万円で年収300~700万円と幅広く
平均は400万円と至って普通でした。
 
 
デザインだけではなく、コンサルティングやインテリアコーディネート
などを同時に行えるようになると、一気に収入が跳ね上がるようです!
 
 
しかし資格だけではなく多くの知識が必要になる世界ですので、一人前
になるまでは相当な努力や根性が必要なのでしょう。
 
 

イルミネーション・ランキング(関東・神奈川)

 
◼︎1位・ よみうりランド ジュエルミネーション
 
2010年よりスタートしたこちらのイルミネーション。明理さんの
母・幹子さんがプロデュースしています!世界初の7色の宝石色を
取り入れたイルミネーションと東京の夜景とのコラボはまさに圧巻!
 
 
◼︎2位・丸の内イルミネーション
 
 
有楽町方面から大手町方面までの丸の内仲通り沿い約1.2kmが
約100万球のLEDで装飾され、丸の内オリジナルカラーの
シャンパンゴールドで街全体が包まれる。冬の風物詩ですね。

 
 
 
◼︎3位・国営昭和記念公園 Winter Vista Illumination
 
東京のオアシス・国営昭和記念公園の立川口ゲート周辺からふれあい
広場までが、やさしい光に包まれるイルミネーションは冬の寒空の下
でも温かさを感じられます。
 
 
◼︎4位・ミッドタウン・クリスマス
 
約50万個のLEDが輝く、東京ミッドタウンの冬の風物詩。芝生広場で
展開され毎年コンセプトが変わるメインイルミネーションは見ものです!
 
 
◼︎5位・さがみ湖イルミリオン
 
幻想的なイルミネーションが、美しい光の世界をつくり出すさがみ湖
イルミリオン。神奈川県内では1位の人気のスポットです!
 
 
全てが本当に綺麗で幻想的なイルミネーションばかりです!
 
 
残念ながら、今シーズン(2015ー2016)は終了していますが、実は
1位・よみうりランドの今シーズンのイルミネーションは、幹子
さん明理さん親子のコラボレーションだったんです!!
 
 
また来シーズンも2人のコラボが見られるでしょうか…。
楽しみですね。そして、ますますのご活躍を期待しましょう!
  
人気記事:ヘアスタイリスト野沢道生の店の住所は銀座のどこ?結婚はしてる?
     世界一受けたい授業でLPSは花粉症やアトピーが治る?効果はどのくらい? 
     NHKあさイチ!バッグにもなる風呂敷の便利な使い方と包み方は?

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください