青空レストラン愛媛の玉ねぎ島へ行く!人気玉ねぎレシピは?

スポンサーリンク

 

愛媛の玉ねぎ島

 
愛媛県の西瀬戸内海の沖に浮かぶ島、津和地島。
そこが別名玉ねぎ島と呼ばれている島です。
 
 
人口400人ほどの島で昭和30年代前半、
愛媛県の指導で麦の代わりに導入された玉ねぎは、
みかんも植えられないような砂地畑が活用されました。
 
 
ちょうどそのころ、洋食文化が一般家庭にも浸透
し始めた頃で玉ねぎは大変高値で取引されたそうです。
 
 
当時は14~5軒の農家が栽培していましたが、
いまや島の農家すべてが玉ねぎを栽培しています。
 
 
栽培総面積は25ヘクタールを超え、
ここ15年ほどは冬から春先に収穫される、極早生玉ねぎが
中心で、ハウスではない貴重な露地普通作の産地として有名です。
 
 
津和地玉ねぎの特徴は辛味が少なく、生で食べられるほど甘い
そうです。
 
 
島の独特な気候と農家の皆さんの長年の試行錯誤があって
今の津和地玉ねぎがあります。
 
 

人気の玉ねぎレシピランキング

 
楽天レシピの玉ねぎランキングを紹介します。
 
 
1位丸ごと玉ねぎのコトコト煮♪
中に鶏ひき肉を使った、さっぱりレシピでダイエットにもおススメです!
 
 
2位豚肉と玉ねぎのポン酢炒め
下でも紹介しますが、ビタミンBが含まれている豚肉と玉ねぎは相性
バッチリ!疲労回復に効果があります。
 
 
3位半熟卵でスコッチエッグ
玉ねぎはみじん切りで使います。ひき肉に玉ねぎの組み合わせも
最高に美味しいですね!
 
 
http://recipe.rakuten.co.jp/category/12-96/
 
 
玉ねぎって、主役になれるレシピは多くないですが、
いろいろな料理の名脇役的存在で入ってますね。
 
 
この他にも豚の生姜焼きや、オニオンソース、野菜炒めなど
いろんな料理がありました。
 
 
ぜひ参考にしてみてください。
 
 
 

玉ねぎの効果と食べ方

スポンサーリンク

 
玉ねぎには血液をさらさらにする成分が入っています。
 
 
まず玉ねぎのにおいの元になっている「硫化アリル」です。
硫化アリルには血栓予防の効果だけでなく、

 
 
ビタミンBの働きをサポートして、その持続時間を長くする
作用もあります。

 
 
ビタミンBは血糖値上昇を抑える作用を持っているので、
ビタミンBを含む食材と玉ねぎを一緒にとれば、血糖値の急上昇を
長く抑えられるというこですね。
 
 
さらに、「硫化プロピル」という成分も入っています。
これは玉ねぎの辛味成分です。
 
 
中性脂肪、血糖値、コレステロールを下げる効果があります。
 
 
そして、玉ねぎの独特な黄色がかった色を出している「ケルセチン」は
ポリフェノールの一種で抗酸化作用が強く、脂肪の吸収を抑え、排出を
サポートする効果もあります。

 
 
そんな玉ねぎの素晴らしい成分を無駄なく摂取するためには一番は生が
おすすめです。
 
 
硫化アリルと硫化プロピルの効果を損なわないためには生が理想です。
 
 
ただし、玉ねぎをスライスして水にさらす人がいますが、これは成分が水に
溶け出してしまうのでNGです。
 
 
玉ねぎの生が苦手な人もいます。そんな人は加熱でいただきましょう。
 
 
ただし、汁まで残さず食べることを心がけましょう。
 
 
スープや味噌汁に入れると美味しいですよね!
 
 
炒め物にするときもフライパンに残った汁も盛り付けに使ったりして
成分を余すことなく摂取できるようにしましょう。
 
 
効果アップが期待できる食べあわせを紹介します。
 
 
疲労回復したい人は、玉ねぎ+レバー、豚肉、かつお、大豆。
美肌になりたい人は、玉ねぎ+にんじん、わさび、さんま
 
 
肥満防止したい人は、玉ねぎ+ごぼう、大根、にんじん
ストレス予防したい人は、玉ねぎ+トマト、オクラ、ピーマン
 
 
不眠改善には、玉ねぎ+レタス、トマト、納豆、酢です。
 
 
この組み合わせで美味しく料理して、体の中から健康に
なりましょう!
 
  
人気記事:ソレダメ!花粉対策に効果的なマスクの使用方法は?最強マスクは?
     ヘアスタイリスト野沢道生の店の住所は銀座のどこ?結婚はしてる?

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください