天才バカボン日テレで実写ドラマ化?気になるキャストや放送日は?

スポンサーリンク

 
 
赤塚不二夫さんの生誕80年を記念して、「天才バカボン」が
日本テレビ系スペシャルドラマドラマで実写化されます!

 
 
原作は漫画ですが、アニメ化され何度も放送されています。独特の
キャラクターは現在も広く愛される「国民的ギャグ漫画」です。
 
 

天才バカボン日テレで実写ドラマ化!キャストは?

 
天才バカボンの実写化というのは、なんと初めてだそうです。
実写化というのは、時にはその世界観を崩すこともあります。
 
 
赤塚さんが大切にしていた漫画です。フジオ・プロダクションは
これまでは実写化の話をすべて断っていたそうです。
 
 
今回は、バラエティー出身のプロデューサーである栗原氏の
ギャグセンスと家族を描くストーリーなどが認められたようです。
 
 
ギャグセンスが合うってなんだか凄いですね。そしてなにより
キャスティングがはまっていてたことでOKが出たようです。
 
 
初の実写化を実現させた、そのキャスティングが気になります。
主役のバカボンのパパ役は、くりぃむしちゅーの上田晋也さん!
 
 
そしてバカボン役をおかずクラブ・オカリナさん。オカリナさんは
演技経験ないですよね。最近、人気急上昇で大抜擢です。
 
 
上田さんもですが、この二人は演技云々ではなく、見た目で選ばれ
たのではないでしょうか。やはりキャラクターは大切ですね。
 
 
ママ役は松下奈緒さん。ママはとっても美人ですから納得です。
松下さんオカリナさんと同じ31歳です。親子役は複雑ですね。
 
 
バカボンの弟のはじめちゃん役は、早坂ひららちゃんです。役柄は
男の子ですが、ひららちゃんは女の子。オカリナさんもでしたね。
 
 
レレレのおじさん役は小日向文さん。おまわりさん役を高嶋政伸
さんが演じます。演技力も十分で、確かにぴったりですね。
 
 
原作にないドラマのオリジナルキャラクターの発表がありました。
バカボン一家の隣人役をマツコ・デラックスさんが演じます。
 
 
バカボンのパパによって、トラブルに巻き込まれる実業家を
藤木直人さんが演じます。「おしゃれイズム」つながりですね。
 
 
芸能界で有名な「おしどり夫婦」役を船越英一郎さんと羽田美智子
さんが演じ、息子役に鈴木福です。見事な家族構成ですね。
 
 
バブル時代の典型的な若者カップル役を、えなりかずきさんと
原幹恵さんが演じます。面白い組み合わせですね、美女と…。
 
 

天才バカボンの原作は?

スポンサーリンク

 
連載第1回は、1967年「週刊少年マガジン」ですが掲載誌の移籍や
再執筆などがあり、最終回が何作品か存在するそうです!
 
 
2007年には連載開始40周年で、講談社と小学館が協力して
「天才バカボンTHE BEST」を発売しました。壁を越えた作品です。
 
 
基本的にバカボンのパパを中心としたギャグ漫画ですが、後期には
パパさえ登場しないこともあります。
わざと下手に描いたり、
 
 
一コマだけ劇画タッチにしたり、作者の暴走ともいえる手法の数々
で作風も一言では言えない作品です。作風は赤塚ワールドですね。
 
 

ドラマの見所は?

 
2016年が舞台ですが、昭和の雰囲気を残しながらオリジナルストー
リーを展開していきます。タイトルは「天才バカボン~家族の絆」
 
 
ドラマは4つのエピソードから構成され、タイトルにあるように
それぞれの家族が絆を深めていきます。ほっこりしそうですね。
 
 
バカボンのパパが「壁ドン」があるとか!あの顔でするんですね
この情報だけで笑えました。ママとのデートもあるそうですよ。
 
 
放送日は3月11日のよる9時からです。笑いと感動そしてなにより
家族の温かさが見られそうで、楽しみです。
 
 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください