Mステ出演オリラジ中田敦彦の弟は?RADIO FISHの中田啓之とは?

スポンサーリンク

 
3月11日のMステにRADIO FISHが出演します。このユニットは
オリラジと4人のダンサーの6人組なんですが、ダンサーの中に
オリラジ中田さんの弟がおられます。
 
 
彼はいったいどんな人なんでしょう?
 
 

RADIO FISHの中田啓之とは?

 
FISHBOYという名前でダンサーとして活動されています。
プロフィールは、1985年生まれの30歳。
 
 
身長は171cm、血液型はA型です。
学校は中学校から青山学院で、中高一貫制の学校に通っていました。
 
 
偏差値は中学校が69で高校が72です。
お兄さんと同様に勉強ができる人のようです。
 
 
大学も青山学院大学で経営学部を卒業されています。
 
 
お兄さんは東京学芸大学附属小金井中学校から
東京学芸大学附属高等学校を経て慶應義塾大学経済学部入学されています。
 
 
東京のほうでは兄弟が別々の学校に通うことは普通のこと
なんでしょうか?
 
 
なんにしてもお二人とも勉強ができて、実家も裕福そうな印象を
受けました。
 
 
そんな彼のダンスを始めたきっかけはなんとお父さんだそうです。
とても真面目で厳しい父親だったそうですが、
 
 
ムーンウォークをしているところを見て練習したのがきっかけで、
小学校2年生になる頃には父親よりうまくなっていたそうです。
 
 
才能を感じますね!
 
 
ちなみに父親は横浜国立大学を卒業して保険会社に勤務されているそうで、
エリート一家だということがわかります。
 
 
そして本格的にダンスを始めたのはは中学の頃からで、
高校一年生のときにダンスチームを結成。
 
 
ポップダンスというダンスを始めました。
このダンスは、電気にビリビリ痺れたような動きや、パントマイムのような
動きをするダンスです。
 
 
ストリートダンスの全国高校生大会で優勝を果たされ、
大学時代にも全国大学生大会で優勝を果たします。
 
 
2009年にはパリで行われた世界大会でコンビで
優勝もされています。
 
 
オリラジの武勇伝のネタのダンスはFISHBOYさんのダンスを
元にして作られたといわれています。
 
 
主な成績としてさまざまなダンスの大会での成績がありましたが
沢山ありすぎてすごいダンサーさんだということがわかります。
 
 
学生時代勉強しかしてこなかったお兄さんと比べると
全然違う人生を歩んでこられたんですね。
 
Mステ出演オリエンタルラジオの藤森慎吾の彼女は?出身と父は?
 
※FISHBOYの名前の由来は?

スポンサーリンク

 
ダンサーネームとして使っているFISHBOYはお兄さんが
書いた小説「ピコル君の小さな冒険記」の登場人物の名前から取ったそうです。
 
 
フィシュボーイという誰でも知っている英単語で
世界進出するときも覚えやすいという理由でつけた名前だそうです。
 
 
この小説は芸人になる前にお兄さんが書いていた小説で、
タイトルを検索するとストーリーを読むことができます。
 
 
気になった方は読んでみてもいいかもしれません。
 
 
武勇伝のダンスは弟からヒントを、弟のダンサーネームは兄の
小説から。
 
 
仲が良くないとこんなエピソードはないと思います。
 
 
そして今回もRADIO FISHというユニットを作って
活動して、人気を呼んでいます。
 
 
これからもオリラジとFISHBOYの活躍が楽しみですね!
 
Mステ出演オリエンタルラジオのRADIO FISHとは?どんなメンバー?
 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください