2016札幌の桜の見頃はいつ?お花見ができる人気の公園はどこ?

スポンサーリンク

 
待ち遠しかった春が、もうすぐそこまでやってきました!新生活にも
胸弾む季節ですね。
 
 
冬が長い北海道では、お花見は一大イベント!
ゴールデンウィークには至る所でイベントが行われ、花見スポット
は、毎年多くの観光客や地元の人で賑わいを見せています。
 
 
本州ではもう葉桜になっているゴールデンウィークに、まさに見頃
を迎える北海道。今年の開花予想も5月2日前後となっており、連休
辺りで満開を迎えることになりそうです。
 
 
5月3日・4日・5日の連休辺りで、ぴったり見頃の予想となっている
場所の1つが札幌市。
 
 
札幌市内には、沢山の花見スポットが存在しますが、その中でも今回は
花見ができると人気の公園『モエレ沼公園』をご紹介します。
 
札幌でのお花見は滝野すずらん丘陵公園がおすすめ?2016桜の開花予想は?
 

『モエレ沼』公園って?

 
 
札幌市中心部の北東に位置する公園で、世界的彫刻家の「イサム・
ノグチ」という人が設計したもの。公園全体が1つの彫刻作品となって
いるそうです。
 
 
188ヘクタールという広大な面積を持つ、モエレ沼公園の「桜の森」
にはエゾヤマザクラなど約2300本の咲き誇ります。
 
  
その桜が囲むのは、カラフルな色がが遊び心をくすぐる、7つの遊具
エリア。子供達の冒険心と、様々な感覚に刺激を与えてくれます。
 
 
その他にも沢山の魅力が詰まった『モエレ沼』は、大人も子供も存分
に楽しめる公園として、地元の人達にも人気のスポットです。
 
札幌の円山公園はGWにオススメの花見スポット?桜の見頃とBBQレンタル料金
 

モエレ沼公園の魅力は?

スポンサーリンク

 
この公園の魅力と言えば、188ヘクタールという広大な面積の中に、
人工で作られた山や、ガラスのピラミッド、巨大な噴水など、合わ
せて14のスポットやスポーツ施設があります。
 
 
中でも、設計者ノグチさんが、海がない札幌の子供達のために砂浜
をイメージにデザインした「モエレビーチ」は、夏場になると、沢山
の親子連れで賑わいます。
 
 
また札幌市内の唯一の山とされる園内の「モエレの山」は、なんと
不燃ゴミと公共残土を積み上げ造成した山なんです。
 
 
ノグチさんはすでに逝去されていますが、子供たちや自然の事を
考えた設計から、ノグチさんの優しさが伝わって来ます。
 
 
レンタルサイクルも行っているので、広大な敷地の中でも楽に移動
ができますね。青い空の下、心地良い春の風を感じながら、一面に
広がる緑の中で、ゆったりとした時間を過ごせる公園です。
 
北海道の絶景ゴールデンウィークランキング!春休みはどこが良い?
 

北海道だけでしか見られない桜?

 
 
桜の種類って何種類あるかご存知ですか?北海道と沖縄を除いた
本州ではソメイヨシノが8割だといわれていて、その他にも沢山の
種類があるそうです。
 
 
ソメイヨシノ・ヤエザクラ・シダレザクラ、この程度しか思い浮
かびませんでした。
 
 
北海道では、エゾヤマザクラが多く、道内のほぼ全域で見られま
す。ソメイヨシノよりも寿命が長いのですが、開花と同時に葉芽
が開いてしまうため、見た目は少々劣ります。
 
 
しかし、花自体は枝垂れ桜のようにピンクに色付いていて、とても
きれいな花です。
 
 
エゾヤマザクラは北海道の桜と思われる方も多いかもしれませんが、
本州でも各地で見られる野生種の桜なんですよ。
 
 
そして道民には、馴染みの深い「芝桜」。6月に咲く桜である芝桜も
北海道特有かと思われがちですが、埼玉県や兵庫県、千葉県でも市・
町花としている所があります。
 
 
エゾヤマザクラも芝桜も「北海道特有」ではありませんが、やはり
広い広い大地に広がる桜は格別です。
 
 
春がやってくると思うだけでワクワクしますね!
ゴールデンウィークは、札幌のお花見へ出掛けてみませんか?
  
 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です