ライオンのグータッチ!乃木坂46西野七瀬のメイク術やその道具は?

Sponsored Link

乃木坂46西野七瀬のメイク術

乃木坂46の男ウケナンバーワンと言われている西野さん。
彼女はデビュー当時、目元がシャープで今とはまったく違う印象でした。
 
 
現在はそのシャープだった目元を優しい印象の「たれ目メイク」
にされています。どうやって優しい目元を作っているのか紹介します。
 
 
まず用意するものはリキッドアイライナー、筆ペンタイプで細めのもの。
ダークブラウンのアイシャドウ。ブラウンのペンシルライナー。マスカラです。
 
 
用意できたら早速実践してみましょう。
 
 
始めにライナーで目頭から目じりに普通にラインを引きます。
目尻の延長線を3~4ミリ長めに、下向きにラインを引いていきます。
 
 
ラインを跳ね上げないように注意し、目尻の流れに沿うように引くことが
ポイントです。
 
 
次にまぶたを軽く持ち上げながら睫毛の隙間を埋めていきます。
つり目の人は目頭側のラインを太めに書くとより自然なたれ目になれます。
 
 
目尻に引いたラインの端から下まぶたの目尻側1/3にペンシルライナーで
ラインを入れます。目尻を「く」の字で囲うイメージです。
 
 
アイシャドウは目尻のラインの端から下まぶたのライナーで書いたところ
まで入れます。小さなチップでラインを引くイメージです。
 
 
上まぶたにも同じ色でシャドウを入れてアイラインをぼかします。
 
 
最後にマスカラは目尻を強調するように重ね塗りをしてください。
これでキツい目も優しいたれ目になれるはずです。
 
 
より西野さんに近づきたい人はチークは自然な、今人気の
「血色チーク」、口元はリップで自然に仕上げるといいそうです。
 
 

乃木坂46西野七瀬のメイク道具

Sponsored Link

上記で紹介したメイク道具、西野さんはどんなものを使っているのか
調べてみました。
 
 
アイシャドウはDolly Winkアイシャドウのブラウン系です。
アイライナーはケイト スリムジェルライナーペンシルです。
 
 
マスカラはシュウウエムラ ラッシュビルダーです。これは美容液が
入っているので睫毛のケアをしながらお洒落ができます。
 
 
チークはキャンメイクです。いろいろな色がありますがまずはピンク
などがいいでしょう。
 
 
リップはルージュ ヴォリュプテシャインです。艶のあるきれいな唇
になれます。
 
 
値段は思ったより手頃なものが多く揃えやすそうな印象でした。
 
 

乃木坂46西野七瀬の化粧品

基礎化粧品やケアはどんなものを使っているのか調べてみました。
 
 
まずは洗顔、ファンケルの洗顔パウダーです。
次に化粧水などはコーセーの雪肌精です。
 
 
にきびなどの肌荒れ、肌トラブルに見舞われたときはNOVACの洗顔料と
化粧水を使ってケアされるそうです。
 
 
肌の状態によって使う基礎化粧品を変えるなんて目からウロコでした!
 
 
ファンデーションも潤い重視で選ばれているそうです。
ポール&ジョーモイスチュアライジングファンデーションというものでした。
 
 
可愛らしいメイクは普段のケアも大切なことがわかります。
日々のお手入れで素肌美人を手に入れて化粧乗りが良くなれば、
 
 
さらにメイクを楽しめると思います。
是非参考にしてみてくださいね!
  
 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください