諏訪大社の御柱祭へのアクセス方法は?バスでの行き方や駐車場は?

Sponsored Link

いよいよ開催間近に迫った『御柱祭』。長野県諏訪地方で開催される
御柱祭ですが、詳しいアクセス方法などを改めてチェックしておきま
しょう。
 
 

アクセス方法は?

御柱祭は、上社御柱祭と下社御柱祭の2カ所でそれぞれ行われます。
では、上社へのアクセスからご案内します。
 
 
《住所》長野県諏訪市中洲宮山1
《TEL》0266ー52ー1919
 
 
■JRを利用
 
JR茅野駅下車ーシャトルバスが出ています。御柱祭開催中は、駅構内
も混雑が予想されますのでご注意下さい。
 
 
関東方面から特急をご利用の場合でも、茅野駅は停車駅となってい
ます。東海方面からの場合、松本駅から中央本線に乗り換えて下さい。
 
 
■車を利用
 
中央道諏訪湖ICより国道20号線で10分す。
諏訪南ICもありますので、お間違えのないようにお気を付け下さい。
 
 
次に下社をご案内します。下社は諏訪湖の北側に位置します。
 
 
《住所》長野県諏訪郡下諏訪町武居北7573
《TEL》0266ー27ー8035
 
 
■JRを利用
 
JR下諏訪駅下車ー徒歩20分です。
 
 
■車を利用
 
中央道岡谷インターより20号線で10分です。御柱祭期間中の20号線
は、かなりの渋滞が予想されますのでご注意下さい。
 
2016諏訪大社御柱祭の日程と場所は?バスツアーや観覧のポイントは?
 

バスでの行き方

上社へは茅野駅よりシャトルバスが出ています。「アルピコ交通茅野
駅案内所」で購入することが出来ます。
 
 
現地では係員の方が案内をしてくれますので迷うことなく購入出来
ると思います。
 
 
下社はのシャトルバスの運行はありません。観覧席チケットを持って
いる人のみを送迎するバスが出ています。
 
諏訪大社周辺の観光名所やおすすめのホテルと温泉は?食事とお土産は?
 

駐車場の場所は?

Sponsored Link

車を利用する場合、必須なのは駐車場ですが、御柱祭開催中は、市内
どこの駐車場も満車状態といっても過言ではない程に、停める場所に
困ると思います。
 
 
諏訪大社が御柱祭日に臨時駐車場として用意する場所がありますので
まとめておきます。
 
 
《上社御柱祭臨時駐車場》
 
 
■玉川小学校校庭/210台
 
■茅野市総合運動公園/820台
 
■スケートセンター/181台
 
■茅野市役所駐車場(4/2〜3の期間のみ)/280台
 
■市職員駐車場(4/2〜3の期間のみ)/127台
 
■永明小学校校庭/280台
 
■横内旧ゲートボール場/34台
 
■ダイナム駐車場(4/3〜4の期間のみ)/234台
 
■茅野シティホール駐車場(4/3〜4の期間のみ)/139台
 
■中沖公園/80台
 
■横内大学河原公園/46台
 
■ベルビア(有料)/150台
 
■旧東洋バルヴ跡地/250台
 
■冨士見町役場(4/2〜3の期間のみ)/100台
 
 
《下社御柱祭臨時駐車場》
 
 
■下諏訪小学校(観覧席チケット購入者のみ)/360台
 
■下諏訪北小学校(観覧席チケット購入者のみ)/190台
 
■下諏訪中学校/260台
 
■下諏訪南小学校/230台
 
■下諏訪町役場(4/9〜10の期間のみ)/50台
 
■役場職員用駐車場(4/9〜10の期間のみ)/30台
 
■赤砂崎公園(観覧席チケット購入者のみ)/300台
 
 
駐車料金が発生する場合、時間に関係なく1.000〜5.000円ほど
かかると思われます。(下社の臨時駐車場は全て有料です。)
 
 
また19時〜20時までと場所によって、終了時間が異なりますので
各場所にいる案内係に確認するのをお忘れなく。
 
 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です