NHKカテイカのおねえ系ダンサーえんどぅは何者?ダンスは親譲り?

Sponsored Link

オネエ系ダンサーえんどぅは何者?

プロフィールを調べてみました。本名は遠藤勇樹さん。1987年生まれの
28歳。東京都出身でAB型。
 
 
身長は184センチでした。アメリカ人の父親と日本人の母親を持つ
ハーフだそうです。しかし本人曰く英語はまったく話せないそうです。
 
 
小学校のころからダンスに目覚め、ヒップホップやジャズなど
さまざまなアーティストのダンスをコピーしていたそうです。
 
 

ダンスは親譲り?

ダンスを始めたきっかけは、小学1年~2年生の頃に、安室奈美恵さんや
SPEEDやMAXの振り付けを真似して踊っていたそうです。
 
 
学校から帰ってきて踊って、ご飯食べてからも踊っていて、一日中踊って
いたえんどぅさんに
 
 
「うっとうしいからどこかに習いに行け」と両親が言ったそうです。
それがきっかけで地元のダンススクールに通い始めたということでした。
 
 
しかし、天性のリズム感はミュージシャンでドラマーである父親譲り
だそうです。
 
 
あのキレキレでコミカルなダンスは父親譲りのリズム感が元になって
いるのかもしれませんね。
 
 
オネエ系のダンサーといわれていますが、実際オネエなのかも
調べてみました。
 
 
喋っている感じは完全にオネエを疑ってしまいますが、
本人はオネエを否定されていました。
 
 

えんどぅの仕事と年収そして遠藤時代のダンス動画

Sponsored Link

まずダンサーとしての仕事を調べてみました。
 
 
PVやライブに参加しているアーティストは安室奈美恵さん、加藤ミリヤさん、
SPEED、三浦大知さん、郷ひろみさんなど有名な人たちばかりでした。
 
 
そして、えんどぅさんが注目されるきっかけになったのが
「遠藤時代」です。
 
 
これは少女時代が大好きなえんどぅさんがダンスをコピーして
YouTubeにアップしていたそうで、一時は閲覧ランキングでも上位に
入ったことがあるそうです。
 
 
これがきっかけで少女時代ともコラボを果たしたそうです。


 
 
左から3番目がえんどぅさんです。
 
 
この後、バラエティーなどでも活躍されるようになります。
特に話題を呼んだのは、5時に夢中の「ダンシング天気予報」ではないで
しょうか。
 
 
もともと普通に天気予報の原稿を読んでいたそうですが、あるときスタッフ
に勧められ、天気予報のコーナーでダンスを披露したことがきっかけで
 
 
今では天気予報そっちのけでキレキレのダンスを踊っています。
気になる方は是非チェックしてみてください。
 
 
あとは、天才志村どうぶつ園の日本犬の里のコーナーに出演されています。
もともと犬が大好きで家でも飼っておられるそうです。
 
 
年収ですが、調べてみても情報がありませんでした。
 
 
ダンサーの一般的な年収を調べてみると大体400万円から500万円
くらいだということでした。
 
 
しかしえんどぅさんはテレビにも出演されていますし、振り付けなども
されているのでこの金額よりは多いのではないかと思われます。
 
 
えんどぅさんの今後の活躍を期待したいですね!
 
 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です