トットてれびの錦戸亮(亮ちゃん)の演技力と歌唱力は?坂本九の口笛も?

Sponsored Link

4月30日の夜からNHKでドラマ「トットてれび」がスタートします。
トットは黒柳徹子さんのことで、ドラマは徹子さんの物語です。
 
 
テレビ放送開始と共にNHK専属テレビ女優となった徹子さん。
これまで、そうそうたる面々との交友関係を築いてきました。
 
 
徹子さんがどんな人達と出会い、影響を受けてきたのか。それは
テレビの裏話的な内容でもあります。興味深いですよね。
 
 
森繁久彌、渥美清、坂本九、向田邦子と豪華な名前が登場します。
そして、関ジャニ∞の錦戸亮君のゲスト出演が発表されました。
 
 
錦戸君が演じるのは坂本九さんです。演技もですが、これは歌も
気きになりますよね。第2回、第3回の二回のみの出演のようです。
 
 

錦戸亮(亮ちゃん)の演技力と歌唱力は?

錦戸君が俳優としての才能を開花させたのは、2003年のNHK朝ドラ
「てるてる家族」と言われています。主人公の相手役でした。
 
 
1984年生まれの錦戸君、この時19歳です。「第7回ドラマグランプ
リ」にて新人賞を受賞し、人気も益々上昇していきます。
 
 
2008年の「ラスト・フレンズ」では暴力を繰り返すDV男役を演じ
「ドラマアカデミー賞」で最優秀助演男優賞を受賞しました。
 
 
その後も数々の映画やドラマに出演します。最近では主演ドラマ
「ごめんね青春!」や「サムライせんせい」がありました。
 
 
これまで主演や賞もとり、気がつけば錦戸君も31歳です。俳優とし
ての実績を確実に積んでいます。演技力、ありますよね。
 
 
錦戸君が所属するグループは関ジャニ∞です。このグループのメイ
ンボーカルは渋谷すばる君ともう一人、錦戸君なんですね。
 
 
渋谷すばる君の歌が情熱的なのに対して、錦戸君は魅力的な声で
音程が安定していているそうです。要は上手いということですね。
 
 

錦戸亮は坂本九の様に口笛も吹く?

坂本九さんといえば「上を向いて歩こう」ですが、途中から流れる
口笛も印象的ですよね。しっかりとメロディーがとられています。
 
 
錦戸君は、もちろん歌の練習をしたようです。「口笛も音程が高い
ので難しかった」と語っていますから、口笛も吹いたんですね。
 
 
歌が上手い人は口笛も上手いといいます。世界中に知られる名曲
ですから披露するのも緊張したでしょうね。
 
 

ドラマのあらすじは?

Sponsored Link

若かりし頃の徹子さんと、活気ある業界の様子を描いた物語で、
笑いあり、涙ありのドラマ・バラエティとなっているそうです。
 
 
坂本九さんの回では、撮影の合間に通った中華料理店から戻る際に
子犬を拾ったエピソードが再現されました。昭和感がありますね。
 
 
毎回のラストには懐かしいヒットソングが流れるそうで、これが
ミュージカル仕立てになっているそうです。
 
 
徹子さんの玉ねぎヘアー誕生の瞬間や、NYの留学生活のお話もある
ようです。おしゃれな徹子さんの華麗な衣装にも注目です。
 
 

他のキャストは?

黒柳徹子さんを満島ひかりさんが演じます。黒柳徹子さん自身も
未来から現れた「百歳の徹子」として登場します。

 
 
俳優の森繁久彌さんを吉田鋼太郎さんが、脚本家の向田邦子さんを
ミムラさんが演じます。どんな演出になるか楽しみです。
 
 
俳優の渥美清さんを中村獅童さんが、女優の沢村貞子さんを
岸本加世子さんが演じます。豪華なメンバーが揃っていますね。
 
 
大岡龍男さんを武田鉄矢さんが、飯沢匡さんを大森南朋さんが
演じます。黒柳さんとのどのような交流があったのでしょうか。
 
 
他にも、徹子さんの両親を吉田栄作さんと安田成美さんが演じ、
伊集院ディレクター役を濱田岳さんが演じます。
 
 
語りは小泉今日子さんで、徹子さんが愛するパンダの姿を借りてい
るそうです。
楽しく見られそうですね、期待できそうです!
 
 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください