ハナタカ!北原里英(NGT48)の特技のものまねは似てる?評判はどう?動画あり

Sponsored Link

北原里英のものまねは似てる?評判は?

北原さんは特技にものまねと書くほど、ものまねが得意なようです。
調べてみると、レパートリーがいくつかありました。
 
 
まずごくせんの仲間由紀恵さんです。五十音を使ってヤンクミが言いそうな
言葉を言うというものです。
 
 

こちらにラジオで披露したものがありました。


 
 
他にもいっこく堂さんの声が遅れて聞こえてくるネタと江頭2:50さんの
ものまねと、中島美嘉さんのものまねができるということでした。
 
 
どれも完成度が高く、すごく上手いと評判のようです。
 
 

こちらはものまねシリーズとして紹介されている動画です。


 
 

北原里英のプロフィールは

1991年生まれの24歳です。愛知県一宮市出身で血液型はA型です。
 
 
2007年にAKB第二回研究生(5期)オーディションに合格します。
2008年。10thシングルで初の選抜メンバー入りを果たし、そこから
18thシングルまですべて選抜入りをしました。
 
 
2011年に大島優子さんらとユニット「Not yet」を結成します。
 
 
2012年から2013年はAKBとSKEを兼任して活動されて
いました。
 
 
2015年まではAKBで活動していましたが、今はNGT48で
キャプテンを務めておられます。
 
 
AKBの活動だけでなく映画やドラマも数多く出演されています。
主な出演作としてはマジすか学園や家族ゲームなどがあります。
 
 

北原里英のウナギイヌの由来と唇の関係は?

Sponsored Link

大きな唇がチャームポイントですが、柏木由紀さんに「ウナギイヌ」と
呼ばれたことが由来のようです。
 
 
出演した「マジすか学園」でも役名がうなぎになっていて、前田敦子さん
からはうなちゃんと呼ばれているそうです。
 
 
自身でもそれをネタにしていて、ウナギイヌの靴下を履いたり、
たびたびブログでも自虐的にウナギイヌのネタを扱ったりしています。

 
 
ファンの間でもうなちゃんという愛称が定着しているそうです。
 
 
ネットでウナギイヌと検索すると北原さんの名前が出てくるほど
定着しているようです。
 
 

得意なピアノの腕前は?

ヤマハ音楽能力検定のピアノ演奏グレード6級を取得しているそうです。
 
 
ヤマハ音楽能力検定はグレードが13級から1級まであり、5級以上は
指導者のグレードということなので6級は学習者のなかで一番高い
グレードということになりますね。
 
 
ピアノを習っていた期間は8年間だそうです。
 
 
実際に弾いたりしている動画をさがしてみましたが見つからなかったので
どのくらいの腕前かはこのグレードでしか判断できませんでした。
 
 
どこかでピアノの演奏を聴けるといいなと思いました。
 
 
AKBからNGTに移籍されてすっかりキャプテンらしくなったと
言われている北原さん。ぜひNGTを引っ張っていく存在として
今後も活躍して欲しいと思います!
 
 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください