バレーセッター宮下遥の性格やプロフィールは?バカリズムに似てる?

Sponsored Link

これまでとは違う高身長のセッターで、顔はジブリのヒロインのよ
うに可愛いです。こんなに若い選手が司令塔として大活躍です。
 
 
 

宮下遥選手のプロフィールは?

宮下遥
 
宮下遥選手は1994年生まれの21歳です。三重県出身で身長は177cm、
体重は58kgと、これまでの日本代表セッターとしては高身長です。
 
 
 
小学校1年生からバレーボールを始め、大阪国際大和田中学校からア
タッカーからセッターに転換します。
 
 
 
セッターとしての才能を開花させ、中学生の頃に「岡山シーガール
ズ」に所属します。若干15歳でのプロ入りは史上最年少です!
 
 
 
「岡山シーガールズ」はV・リーグ女子唯一の市民クラブですが、上
位争いに食い込む強いチームです。宮下選手の力は大きい様です。
 
 
 
春校バレーなどの高校での活動より、チームに所属しセッターとし
てチームの勝利に貢献してきました。
 
 
 
2010年に全日本女子チームに選出されています。15歳でセッターと
しての代表入りは中田久美選手以来なんと30年ぶりです。
 
 
 

大型セッターは有利?

なんとなくセッターは小さいものと思っているのは、全日本で10年
以上竹下佳江選手という最強のセッターがいたからです。
 
 
 
身長159cmの世界最小のセッターで、背の高い選手に引けを取らない
プレーで海外からも評価が高い、偉大なプレイヤーでした。
 
 
 
セッターというのは、頭が良くセンスもあり身長も高くて腕も長く
レシーブもできてブロックもできる選手…。めまいがしますね。
 
 
 
アタッカーは、高いところからのトスは相手コートを視界に入れて
打つことができるので打ちやすいそうです。
 
 
 
背が高いセッターはブロックができます!得点にもなりますし、ブ
ロックが揃ってるとバックの拾いやすさまで変わってきます。
 
 
 
宮下選手はブロッカーといわれる本職の選手と変わりないブロック
ポイントを叩き出します。大型セッターの強みですね。
 
 
 

性格はビビリで臆病?

Sponsored Link

前セッターの竹下佳江選手が引退し、新司令塔としてインタビュー
されたときのことです。宮下選手は涙をみせました。
 
 
 
「セッターが変わったから、日本が弱くなったと言われるのがこわ
い」
と言っていました。プレッシャーに怯えてしまったんですね。
 
 
 
世界経験がまだ少ない頃は、アメリカ選手の強烈なスパイクと身長
の高さにビビッて速攻が使えなかったとも言ってました。
 
 
 
緊張するタイプで自分でノミの心臓だと言うくらいです。いくら天
才でもセッターには経験が必要なんですね。
 
 
 
21歳ですが、15歳から大人に混じって成長してきた選手です。最近
では気迫も加わってきたそうで、もうビビリではないようですね。
 
 
 

顔がジブリ顔?バカリズムに似てる?

ジブリのヒロインのような可愛らしいお顔をしています。そうです
ね…千と千尋の神かくしの「千尋」あたりが特に似ていそうです。
 
 
ジブリ以外にもバカリズムに似てるという声もあります。
バカリズム
 
 
 
宮下選手ってとても真面目タイプですよね。責任感が強いというか
ひたむきに真っ直ぐという感じです。
 
 
 
試合で自チームの選手と接触して「前歯を2本折る」というアクシデ
ントが発生した時もなんとそのままプレーを続行しています。
 
 
 
気迫で乗り切った感がジブリのヒロインと重なります。そして普段
の服装なんかは女の子らしいくて可愛いんです。
 
 
 
お年頃ですが彼氏の話もないくらいバレーボールに取り組んでいる
ようです。日本の若き司令塔に目が離せません。
  
関連:バレーボール女子日本代表の背番号10丸山亜季は可愛い?プロフィールは?
 
関連:バレーボール女子日本代表の背番号11荒木絵里香のプロフィールは?
 
関連:バレーボール女子日本代表の背番号1長岡望悠は男前?プロフィールは?
 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です