女子バレー石井優希のプロフィールや性格は?ワキ画像が話題?

Sponsored Link

石井優希のプロフィール

石井優希
 
1991年生まれの25歳です。岡山県倉敷市出身で身長は180センチ。
現在は久光製薬スプリングスでプレーされています。
 
 
 
ニックネームは「ユキ」ポジションはウインドスパイカーです。
 
 
 
バレーを始めたきっかけは母親がママさんバレーをしていた影響で
小学校2年生から始めました。
 
 
 
就実高校では春高バレーやインターハイなどに出場し、3年のときには
チームの主将を務めました。

 
 
 
2010年に現在のチームの内定選手となり、11月にプレミアデビューを
果たしました。
 
 
 
2011年3月に全日本女子チームに登録され、5月に国際試合デビューを
果たしました。
 
 
 
目標とする選手はイタリア代表のカロリーナ・コスタグランデさんで
コースの打ちわけが上手く、得点に繋がるスパイクが打てるからと
語っています。
 
 
 
キャッチコピーは「笑顔のパワフルアタッカー」です。
確かに笑顔の素敵な女の子です。
 
 
 
木村沙織さんはリオ五輪出場が五輪最後ではないかといわれていて、
この石井さんが後継者候補の1人として名前が挙がっています。
 
 
 
これからの活躍にますます注目が集まります。
 
 
関連:丸山亜季(バレーボール女子日本代表)はかわいい?プロフィールは?
 
 

水着画像やワキ画像?

石井さんのことを調べてみると、水着画像やへそ、太ももなどのワードが
出てきます。
 
 
 
確かにスタイルがよく、男性ウケしそうです。
 
 
 
スポーツ選手って胸が小さめな方が多い気がしますが、石井さんは
Cカップあるそうです。
 
 
 
太ももとへそはサーブのときやジャンプするときにおへそがチラリと
見えて、ストレッチやアタックでワキがチラッと見えるいうことで
話題になっているようです。
 
 
 
たしかにチラリと見えるおへそはセクシーですし、スタイルがよくて
筋肉のある太ももはとても魅力的です。
 
 
 
この下半身が高いジャンプを生み出しているんですね!
 
 
 

石井優希の性格は?

Sponsored Link

スタイルが良くて笑顔の素敵な石井さん。気になる性格を調べてみました。
 
 
 
久光製薬スプリンブスに入社後、監督に「腹黒い」といわれたとのことでした。
全然そんな風には見えません。本人も最初は嫌だったようですが、
今ではバレー選手としてはいいことではないかとポジティブに捉えているようです。
 
 
 
そんなエピソードから、石井さんはポジティブで前向きな方なんじゃないかと
思いました。
 
 
 
先輩からも後輩からもいじられキャラで愛されているようですし、
腹黒さが伝わってくるようなエピソードは見つかりませんでした。
 
 
 
あまり気にせず頑張ってほしいです。
 
 
 

石井優希の彼氏は?

彼氏は現在いるかどうか分かりませんでしたが、以前テレビ番組に出演
したときにはいないということを公言されていました。
 
 
 
石井さんはスタイルもよく可愛らしい方で、その上私服がお洒落なことで
有名なようなので、すぐ彼氏ができるのではないでしょうか?
 
 
 
そんな石井さんの彼氏にしたいタイプは面白くてスポーツができる人
だそうです。
 
 
 
スポーツ選手の言うスポーツのできる人とはどのレベルなんでしょうか?
 
 
 
同じスポーツ選手と結婚されている人も多いので、プロスポーツ選手
くらいのレベルの人なのかもしれません。
 
 
 
まだまだ若い石井選手。リオ五輪、さらに東京五輪では全日本を
引っ張っていけるような選手に成長して欲しいと思います!
 
 
 
皆さん応援しましょう。
  

 
関連:荒木絵里香(女子バレー日本代表の背番号11)のプロフィールは?
 
 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です