中村祐一(洗濯王子)って誰?洗濯が好きになったきっかけや出版本について

 

洗濯王子の中村祐一をしっていますか?イケメンでさわやかな中村さんは洗濯のプロと言ってもいい人です。彼が洗濯に目覚めた(好きになった)きっかけは何なのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

洗濯王子中村祐一のプロフィールは?

 

 

5月31日放送の「林修の今でしょ!講座」に洗濯王子こと中村祐一さんが出演されます。

 

ご実家がクリーニング店で高校卒業後、クリーニング店で修業を始め、汚れがキレイになる面白さにとりつかれ、洗濯の面白さに目覚めたそうです。

 

その後、ご実家のクリーニング店の三代目を継ぎ、インターネットで洗濯方法をアドバイスし、テレビや雑誌でも活躍。

 

「洗濯王子」と呼ばれ、2014年都内に「Sentaku Studio」を開設し、洗濯の魅力を伝えているそうです。

 

「Sentaku Studio」とは‥料理教室のように洗濯を学べる教室のような場所。

 

洗濯の本当の面白さや魅力、素晴らしさを多くの人に伝えたいということで洗濯やしみ抜き、アイロンの仕方が学べる洗濯教室だそうです。

 

レッスンは3ヶ月連続講座だったり、1回の講座だったりと様々で中村祐一さんのブログに講座の詳細や申込が掲載されております。

 

関連:林修の今でしょの吉川翠の経歴は?ダニやカビに関する本も出版してる?

 

洗濯の悩み(臭いやシミ)ランキング!

Sponsored Link

 

毎日行う洗濯ですが、洗濯の悩みについて調べてみました。まず皆さまが洗濯のどのようなことに悩んでいるのかランキングにしてみます。

第5位
泥汚れ

お子さんがいる家庭は特に泥汚れや食べ物の汚れが落ちないと悩みますよね。固形石鹸を使用すると効果があるそうです。

第4位
衣類やタオルのゴワゴワ

柔軟剤を入れてもふんわり仕上がらなかったり、バスタオルがゴワゴワしたりしますよね。

 

タオルがフワフワに仕上がれば夢ごこちになれますね。干す時によく振りさばくことや表面のシワを伸ばすことが効果的だそうです。

 

また、逆に柔軟剤を少なくする人やタオルのお洗濯には柔軟剤を入れない人もいるそうで効果があるかもしれませんね。

第3位
嫌なニオイがしない部屋干しの方法

これから梅雨時期に入り、外に干せず部屋干しになりますよね。部屋干しするとなかなか乾かなくイヤなニオイがします。

 

その原因や対処法がわかれば梅雨時期のお洗濯も憂鬱じゃなくなりますね。

 

漂白剤をプラスで入れると少し効果があるそうですが、部屋干し専用の洗剤にはあらかじめ漂白剤などの除菌成分が含まれているそうです。

第2位
黄ばみの除去法

洗ったはずの衣類が黄ばんでいたらとてもショックです。洗い直す際に漂白剤を入れればと思いますが…。

 

漂白剤の使い方が間違っていると効果が発揮できないそうです。また、コツをつかめば漂白剤をパワーアップさせることができるそうです。

第1位
色移りの対処法

中村祐一さんのブログにお洗濯の悩みランキングの記事がありますが、この色移りの対処法は不動の1位だそうです。

 

色移りの対処として一番に頭に思い浮かぶのは「分類」です。しかし、なるべく1回で洗濯を済ませたいですよね。

 

また、濡れた状態でも色移りしてしまうため、洗濯が終わったらすぐに干すのがいいそうです。

 

洗濯を回すのは自動だし、とても簡単ですが、洗濯物を干す、乾いたら畳む、分類して収納するという作業がとても億劫ですよね。

 

しかし、上記の悩みが解決すれば少しは楽しくお洗濯ができるのではないでしょうか。

 

関連:林修の今でしょ!講座池袋大谷クリニックの大谷義夫医師とは?

 

洗濯の本も出してるの?

 

中村祐一さんはテレビや雑誌に出演、講座などを開いたりしておりますが、その他にもご本を出版されております。

 

洗濯上手のコツや目からウロコ!?の裏ワザを知ることができる「時短・節約・きれいになる! マンガでわかる洗濯の裏ワザ」など。

時短・節約・きれいになる! マンガでわかる洗濯の裏ワザ

 

洗濯以外にも初心者にもわかりやすいアイロンがけのコツなどが写真と文章で解説されている「魔法のアイロン上達本 アイロンなんて大きらい! でも…」も読んでみたいです。

魔法のアイロン上達本 アイロンなんて大きらい! でも・・・

 

そもそも衣類についているドライマークなどの洗濯絵を正しく理解している自信もありませんので、そこから勉強していかないといけない気がします。

 

関連:林修の今でしょの天気痛ドクター佐藤純のプロフィールと気象病とは?

 

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です