田中将大(マー君)の子供の名前と誕生日は?苦手な英語は上達したの?

 

メジャーリーグが開幕して、日本人選手の活躍を普通にニュースで見られる時代なんですね。田中将大(マー君)も頑張っています。そんな田中将大選手の子供の名前や誕生日について調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

田中将大の子供の名前と誕生日は?

 

 

2016年の2月15日に奥さんである里田まいさんが出産して、田中将大選手は晴れてパパになったのですが、どんな様子なのでしょうか。開幕して間もなくで、試合に集中している時期でしょうか。子育てはまいさんが中心となって頑張っているのかもしれませんね。子供は3360kgの男の子です。

 

 

里田まいさんが、ブログで最近の子供の様子を語っています。名前は公表しないままですね。現在は生後3ヶ月となっています。(更新:5ヶ月目で息子くんは9,5kgになったようです。)新生児の時期はなかなかまとまって寝てくれないので、お母さんは睡眠不足で頭がガンガンする…。なんて話はよく聞きます。

 

 

里田まいさんも、まさにその時期のようです。息子が1~2時間おきに起きてしまうと悩みを綴っていました。やはり眠れていないですね。数日後「ブログ読んだのか!?」という記事で息子さんが5時間~7時間と連続で長時間寝れるようになった事を報告しています。

 

 

ゆっくり寝れたのかと思いきや、逆に気になって寝れなかったそうです。お母さんあるあるですね、まさに子育て奮闘中です。ベビーカーに乗った赤ちゃんのぷにぷにした手が見えていました。NYはお天気も良く、ベビーカーで近所をお散歩しているようです。

 

 

笑顔で元気なイメージのまいさん、子育ても大変ながらも楽しんでいる様子です。田中選手も安心して任せているのかもしれません。

 

ちなみに、ニューヨークで出産されたので子供の国籍は2重国籍ですね。たしか22歳まではどちらの国籍にするか選べたような気がします。

 

 

苦手の英語は上達した?

 

スポンサードリンク

 

田中選手がNYへ旅立ったのは2014年、航空機をチャーターして渡米しました。待遇も素晴らしく話題には事欠きません。金銭的な面はもちろん、私生活でも奥さんも一緒に渡米してくれる事から心配ないだろうと思われた田中選手の移籍です。

 

 

唯一の心配事といえば“英語力”だったのではないでしょうか。田中選手は「まったく話せない」とご自身で語っていました。いくら専属の通訳がつくとはいえ、野球はチームプレイです。選手間のコミュニケーションはやはり本人でないと出来ない事です。

 

 

NY生活2年が過ぎました。英語力はどのような感じになっているのでしょうか?通訳の堀江慎吾氏がインタビューに答えています。

 

 

「英語力は驚くペースで上がっています。話す方はまだまだですがヒアリングに関してはレベルが上がっていると思います。」

 

最初は全く英語が出来ない人がここまで成長するんだな。と、堀江さんも関心しているようです。田中選手、努力しているようです。田中選手と他の投手達が、通訳を交えずにコミュニケーションを取っている姿も見られるそうです。本当に話せているのでしょうか。

 

 

田中選手は「いやいや全然です」と答えていますが、チームメイトからは「英語を分かり始めている」と言われているようです。結果を出すには英語力は必要不可欠なようです。ぜひ優勝なんかした時にチームメイトと褒め称え合う姿とか見てみたいですね。

 

 

今回はチームメイトの落球で今季初の黒星という結果でした。残念ですがまだ始まったばかりです!今後の活躍に期待したいですね。

 

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です