スコティッシュフォールドはネットで買える?オスとメスで価格は違う?

スポンサードリンク

6月15日(水) 19時00分~20時57分放送予定の『とことん掘り下げ隊!生き物にサンキュー!2時間スペシャル』(TBS系列)

 

 

人気のネコの原産地に行こうSPと題し、人気ランキングでも必ず上位に入る、スコテッシュフォールドの原産地・イギリスで人気の秘密に迫ります!

 

 

スコテッシュフォールドと言えば、毎年人気ランキングで必ず上位に入る程、人気の根強い種類。

 

 

日本は空前のネコブームと言われ、猫カフェなんかもオープンしていますよね!

 

 

なんとも言えない可愛らしさとツンデレが堪らないんですよね(笑)私ももう少し落ち着いたら猫飼いたいなぁ、と思っています。

 

 

みなさんは猫は買う派ですか?それとも引き取る派ですか?スコテッシュのような血統書付きの猫は、どこで探せばいいのでしょう?

 

 

今回は大人気のスコテッシュフォールドの様々な情報についてまとめてみます!家族に迎えようとお考え中の方も参考にしてみて下さい!

 

 

スコティッシュフォールドはどこで買う?

スコティッシュフォールド

 

スコテッシュフォールドと出会うには、ペットショップ又は、ブリーダーを通す必要があります。

 

 

値段は15万〜25万と幅がありますが、ペットショップよりもブリーダーさんからの方が安めになります。

 

 

値の幅のポイントは、スコテッシュの特徴である折れ耳であるかどうか。割合に少なく1/3の確率でしか折れ耳あならないいんだそうです。

 

 

折れ耳のスコテッシュは貴重になるため、高額になる傾向があります。そして、毛の長さもポイントになりますが、金額に大きな幅はあまりないと思います。

 

 

やっぱり最大のポイントは耳ですね!しかし、子猫の時に折れ耳だったのに、成長したら立ち耳になったという話も良く聞きます。

 

 

そもそもなぜ折れ耳なのか、その理由は軟骨の形成が不完全である「先天性の突然変異」だと言われています。

 

 

また折れ耳である場合、耳の病気にかかるリスクも高くなりますし、骨に瘤が出来る「骨瘤」になる確率が折れ耳のスコテッシュの方が高いそうです

 

 

高価な割にリスクも高い・・・、それでも長年人気があるのは、やっぱりあの丸くて愛らしい顔なのかもしれません。

スコティッシュフォールド2

 

オスとメスで性格は違う?

スポンサードリンク

 

スコテッシュフォールドの性格として一般的に言われているのは、穏和でマイペース、人懐こく遊び好き

 

 

とてもおとなしく暴れたりしないので、アパートやマンションなど、ご近所に気を遣いがちな環境でも安心して飼うことが出来ます。

 

 

オスとメスの性格の違いは、メスはまさにツンデレが特徴です(笑)ツンとしていると思ったら、物凄く甘えてきます。

 

 

オスは喜怒哀楽があり、素直に甘える子が比較的多いと思います。感情もストレートに出し、色んな姿を見せてくれます。

 

 

一般的なオス猫の特徴として、夜中に暴れ回る子が多いのですが、スコテッシュはオスメス共に大人しいので、そういった心配はいりません。

スコティッシュフォールド1

 

通販(ネット)で買える?

 

 

猫にしろ犬にしろ、動物をネット販売することは禁止されています。2013年に動物愛護管理法改正で、対面販売が義務づけられました。

 

 

ネットには沢山の販売情報が存在していますが、どれも見学希望を出してからになっているはずです。

 

 

購入側は、実際にその子の顔を見て決め、販売側にもどのような家庭に引き取られるのか確認します。

 

 

厳しいブリーダーさんは、家の環境や家族構成も確認します。その子が生涯安心して暮らせる環境にあるかどうかということです。

 

 

スコテッシュフォールドに出会いたい時は、ネットでブリーダー情報を検索することをお勧めします!

 

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です