さんま御殿のチャーハン男金山一彦の経歴は?性格の評判は悪い?

スポンサードリンク

チャーハン男の金山一彦の経歴は?

金山一彦

 

1967年生まれの48歳です。出身は大阪府の北区出身です。あの号泣会見で話題となった野々村元議員は中学校の1年先輩だそうです。

 

 

芸能界入りのきっかけは、金山さんが上京して最初に住んだマンションの部屋の下がたまたま吉川晃司の部屋で売り込みをしたそうです。

 

 

吉川さんのマネージャーを介して渡辺プロダクションに所属。

 

 

同じ時期に中山秀征さんも同じ事務所に所属していて、年齢も同じだったため親しくなりました。

 

 

『シャコタン☆ブギ』、『稲村ジェーン』などの映画に出演されました。テレビドラマでは、『おヒマなら来てよネ!』(フジテレビ系)で中山美穂の相手役を務めたことがあります。

 

 

近年はチンピラ役でオリジナルビデオの出演や、バラエティー番組の出演が主になっています。

 

 

金山さんは中華料理店での料理人の経験があり、芸能人対決の料理番組の出演や料理本を出版されたりしています。

 

 

その中でもチャーハンが一番の得意料理だそうで、金山さんと親交の深い坂上忍さんは若い頃によく金山さんにチャーハンを作ってもらったそうで、

その味を絶賛されています。

 

 

2015年に育児に専念するために芸能界を引退するというニュースが報道されましたが、本人は育児休暇を取るが引退はしないと否定されました。

 

おすすめ記事:笑点の円楽の不倫会見動画はある?妻の性格と離婚の可能性は?

 

性格の評判は悪い?

金山一彦2

 

金山さんは若いとき、血の気が多く、過去には暴力事件で逮捕されたこともあります。

 

 

事件の内容は金山さんの前を走っていた車の速度が遅かったため、信号でとまったときに車から降りて前の車まで行き、乗っていた人に暴力を振るったとの事でした。

 

 

なんというか…気が短いことはこの出来事でわかります。このこともあり、芳本美代子さんとの離婚がDVが原因だといわれています。

 

 

真意のほどは分かりませんが、十分にありえる話だと思います。

 

 

評判については現在再婚されていますが、またすぐに離婚するのでは?という意見が多く見られました。

 

 

評判としてはあまりよくないと感じました。現在、再婚されていますが今回は上手くいくのでしょうか?

 

 

嫁は弁護士?

スポンサードリンク

 

上記で書きましたが、以前は女優の芳本美代子さんと結婚されていました。が、2013年に離婚されています。

 

 

そして2014年に行列のできる法律相談所でおなじみの大渕愛子弁護士と再婚されています。

 

 

大渕さんもバツ1なのでバツ1同士の再婚になります。2015年には大渕さんとの間に長男が誕生しています。

 

 

きっかけはさんま御殿のスペシャルで共演し、連絡先を交換したことがきっかけだそうで、金山さんの猛アタックで交際に発展されたそうです。

 

 

離婚して間もない再婚で金山さんに対しては批判もあり、すぐに離婚するのではと噂されています。

 

 

しかし金山さんは生まれてきた大渕さんとの子供の子育てに専念するために育児休暇をとられたりしていました。

 

 

正直前妻の芳本さんとその娘さんとしては複雑な心境なのかもしれませんが、金山さんと大渕さんは息子さんのためにもいつまでもラブラブでいてほしいですね!

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です