あめくみちこの2016年出演ドラマはある?若い頃の活動内容や画像も

 

芸能界で幅広く活躍しているあめくみちこさんは若い頃どのような活動をしていたのでしょうか?昔の画像やプロフィールなど調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

あめくみちこの2016年出演ドラマはある?

 

 

2016年になってから出演されたドラマを調べてみました。6月まで放送されていた「グッドパートナー無敵の弁護士」に出演されていました。

 

 

他にも、月曜名作劇場「温泉殺人事件シリーズ」や、土曜ドラマ「逃げる女」、月曜ゴールデン「刑事夫婦2」、金曜プレステージ「西村京太郎スペシャル警部補・佐々木丈太郎」など、スペシャルドラマに出演されていました。

 

 

今後のドラマ出演は現在のところ決まっていないようですが、夏と秋に舞台を控えておられます。舞台の日程などについては下記で紹介します。

 

若い頃の活動内容や画像は?

 

 

 

↑あめくみちこさん↑

 

若い頃、「オレたちひょうきん族」に薬師丸ひろ子さんのそっくりさんとして出演され、あまりにも似ていて視聴者も薬師丸さん本人だと勘違いしたほどで、知名度も上がったそうです。

 

 

若い頃の画像を見てみると、確かに似ていると思います。現在でも髪が長いと似ているような気がします。若い頃も現在も綺麗な方だということは分かります。

 

あめくみちこ3

↑あめくみちこさん↑

 

若いときから数々のドラマに出演され、舞台でも活躍されました。それだけでなく、萩原欽一さんのバラエティ番組に多く出演されていたようです。「オレたちひょうきん族」を始め、「マイルド欽ドン!」や「欽ちゃんの週刊欽曜日」などにも出演していました。

あめくみちこ,薬師丸

↑薬師丸ひろ子さん↑

 

世界・ふしぎ発見のミステリーハンターとして活躍もされていました。2000年頃から「ワイドスクランブル」にコメンテーターとして出演するなど、活動の幅を広げられています。

 

プロフィールと2016年の舞台の日程も

 

スポンサードリンク

 

あめくみちこさんは、1963年生まれの52歳です。あめくさんとは出身である沖縄特有の苗字であり、結婚されるまでの旧姓です。現在は佐藤B作さんと結婚されて本名は佐藤美智子さんです。

 

あめくみちこ2

 

特技は水泳で、趣味は読書、ドライブ、ジャズダンスだそうです。1983年に佐藤B作さんが主宰を務める、劇団東京ヴォードヴィルショーに入団されました。それから女優として活動をされます。

 

 

昼ドラの「温泉へ行こう」や朝ドラの「カーネーション」などいろいろなドラマで存在感のある演技を発揮されています。

 

 

佐藤B作さんは胃がんや食道へのがんの転移や、腫瘍の摘出など数々の病気をされてきましたが、15才下のあめくみちこさんが健康管理をしっかりされ、魚の骨まで取ってあげるなど献身的に尽くされているそうです。

あめくみちこ4

 

女優として活躍されながらも家族のためにも働いておられるあめくさん、頭が上がりませんね。

 

 

そんな多忙なあめくさんですが、8月から約1ヶ月間舞台をされる予定です。新橋演舞場にて、ミュージカル「狸御殿」を公演されます。
ミュージカル「狸御殿」の詳細はこちら
こちらのミュージカルは尾上松也さんが主演を務め、演出を宮本亜門さんが担当されています。話題作なのでどんなミュージカルになるのか楽しみです。

 

あめくみちこ5

 

10月末からは東京芸術劇場で「かもめ」という舞台にも出演予定です。こちらは満島ひかりさんや田中圭さん、坂口健太郎さんなど演技派、若手俳優さんや実力派のベテラン俳優が一同に会す作品です。

 

東京芸術劇場「かもめ」の詳細はこちら

 

ロシアの劇作家、チェーホフの4大戯曲のひとつである「かもめ」というだけで注目ですが、出演陣も豪華です。かなり期待のできる舞台だと思います!

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です