爆報THEフライデーの網野泰寛の現在と過去の生い立ちは?会社についても

 

「爆報!THEフライデー」は過去に活躍した人の現在を教えてくれる番組です。7月22日の放送では、人気バラエティ番組「ガチンコ!」でファイトクラブ1期生として活躍していた網野泰寛さんが登場するようです。

 

スポンサードリンク

 

網野泰寛の現在は?

網野泰寛1

 

不良少年たちをボクシングで立ち直らせるといったようなコーナーで、元世界チャンピオンの竹原慎二さんがコーチとなってビシバシ指導していました。

 

 

網野泰寛さんはこのファイトクラブの1期性としてテレビに登場していますから、当時は「不良少年」「やんちゃ」といった印象が強い人でした。

 

 

放送がやっていた頃は20代の大学生だったそうですが、現在は39歳と立派な大人ですね。

 

 

29歳のときにグラビアアイドルの根本はるみさんとCDデビューを果たし、会社「株式会社ONIMA」を創設し代表取締役社長となっています。

網野泰寛

 

ブログでは「役者もやったし歌手デビューもしてみた。スロット漫画にもなってみた。アームレスリングチャンピオンにもなってみた。バーを出したりしてみた。華道家として活動したりしてみた。会社作ってみた。」

 

 

やりたいことは何でも挑戦しているようで、それにしても“華道家”というのは意外です。

 

 

お花の活動は「華道家YASUHIRO」として行っているそうです。

 

 

番組ではこのあたりのお話もされるのでしょうか?放送が楽しみです。

 

 

会社詳細

網野泰寛2

 

網野泰寛が29歳で立ち上げた会社とは、実際どういった事業を行っていたのでしょうか。

 

 

詳細は不明な部分が多いですが、居酒屋を2件ほどオープンさせたようです。

 

 

ブログでは「なんでか知りませんが急にあたくちの会社で居酒屋を経営する事になりました・・・」となんとも頼りない感じのオープンだったようです。

 

 

居酒屋のほかにも「コネクションコーディネーターに♪ 株式会社ONIMA 」と報告しています。

 

 

「たいていの業界に知り合いがいますので、何かしらお役に立てると思います♪」

 

 

ご自身のテレビ出演なども自分の会社から活動しているのでしょうか。

 

 

店舗経営や情報発信にお花の販売と、思いついた時に何でもできる会社といった内容なのかもしれませんね。

 

 

網野泰寛の生い立ちは?

網野泰寛3

 

網野泰寛さんはやんちゃな不良少年ということでしたが、どことなくお坊ちゃんのような雰囲気がでています。

 

 

千葉で生まれ、千葉大学の付属幼稚園を卒業後は幼少期をドイツで過ごしていたそうです。

 

 

ドイツではサッカーをしながら、ピアノのコンクールにも出場して賞もとるという文武両道ぶりです。

 

 

帰国してからは進学校へ入学して、一年間の受験浪人をして立教大学の法学部に入学しています。

 

 

どこにもグレている要素が見当たらないどころか、出来る男の生い立ちです。

 

 

華道家として活動されていることが意外でしたが、お母さんが横浜でフラワースクールを主宰しているようです。

 

 

しっかり影響を受けて成長しているようですね。

 

 

立教大学時代にはアームレスリングの全国大会で優勝しており、現在でも右腕だけがものすごく発達しているそうです。

 

 

「大学の入学式に寅壱のニッカポッカで現れた」というエピソードから、かろうじてやんちゃぶりがみられる生い立ちとなっています。

 

 

居酒屋あみくんの場所は?

スポンサードリンク

 

1号店をオープンしたのは2006年の9月で、場所はJR神田駅西口から7分の場所で昼はうどん屋さんで17時から居酒屋さんというスタイルだったようです。

 

 

ガチンコファイトクラブで一緒だった、5期生の伊東淳さんが店長をしていたそうです。

 

 

「10席しかない超ちっちゃいお店です。安いです。生ビール300円です。料理も380円メインです。」と安くて心配になります。

 

 

2号店も出したそうですが、現在はどちらも閉店してしまったそうです。

 

 

やはり儲けが出なかったのか、興味がなくなったのかわかりませんが残念でしたね。

 

 

「ガチンコ!」に出演していた頃は20代ですから、顔や雰囲気も大分変わっているのでしょうか。

 

 

7月22日の夜7時からスタートで、放送が楽しみです。

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です