20代30代のデートにおすすめの映画2016はターザン?ストーリーや見どころも

スポンサードリンク

ターザンがデートにおすすめの理由は?

映画2016 ターザン

今年は関東でも節水するように呼び掛けておりますが、まだまだ梅雨明けせず、雨が降ったり止んだりとじめじめしておりますよね。(関東方面7月28日明けましたね。)

 

 

そんな天候でも楽しめるデートがなんといっても映画です。

 

 

そして夏デートにおすすめの映画は7月30日公開の「ターザン」であり、男子が見ても最高!女子が見ても最高!なんだとか‥。

 

 

ターザンといえばディズニーでアニメ化されているため、ディズニー映画なのかと思いましたが、ワーナーブラザース(WB)映画でした。

 

 

ディズニーもエドガー・ライス・バローズの小説『ターザン』を元に製作されたものであり、原作と少し異なるようですね。

映画2016 ターザン1

 

また、今回公開されるWB映画の「ターザン」もジャングル育ちの英国貴族ターザンの新たな冒険を描いているそうです。

 

 

「ターザン」といえば「アーア、アー」という声を一番に思い出し、アクション映画であることは一目瞭然ですが、なぜデートにおすすめなのでしょうか。

 

 

後ほどストーリーとして説明しますが、妻が誘拐されてしまい、妻を救うためジャングルへと舞い戻るということで、愛する人のために突き進むターザン、夫を信じて待つ…というお互いの愛する気持ちが描かれているため、デートにおすすめなのではないでしょうか。

 

ストーリーは?

映画2016 ターザン2

これまでの「ターザン」の映画はジャングルで暮らすパンツ一枚の姿というイメージですが、本作ではターザンが帰還してから‥という物語だそうです。

 

 

なんと政府の要人として裕福に暮らす英国貴族なターザンとして登場するそうです。

 

 

ジャングルではなく、大都会ロンドンで美しい妻と裕福な暮らしを送っているが、外交のため、コンゴ(故郷)へ赴く…。それは仕掛けられた罠であり、何者かに妻がさらわれ、ジャングルも侵略されてしまう。

 

 

愛する妻と故郷を救うため、すべてを捨てて再び「ジャングルの王」として舞い戻る決意を固める…。

 

 

 

見どころはどこなの?

 

見どころはなんといっても「ターザン」役を演じるアレクサンダー・スカルスガルドさんの肉体美です!


元々身長が194cmもあり、「世界一ハンサムな男ランキング」の常連でもあり、端正な顔立ちではありますが、ターザン役を務めるため、肉体改造を行ったため、かなりの肉体美です。(予告編しか拝見しておりませんが…)

映画2016 ターザン4

 

そしてメガホンを取ったのはあの大ヒット「ハリー・ポッター」の4作品の監督もされたデビッド・イェーツ監督です。

 

 

「ターザン」を実写版にするのはとても難しいように思いますが、ターザンのスピード感や躍動感はかなり迫力があり、ジェットコースターやフリーフォールに匹敵するほどということなので、大きなスクリーン&3D映像で体験してみたいです。

 

 

ハラハラドキドキというのもデートにもってこいなのかもしれませんね。

 

日本語吹替版のターザン役の声優は?

スポンサードリンク

 

「海の声」が大ヒットしているauのCM「浦ちゃん」を演じている桐谷健太さん。

 

 

関西弁と独特な声!?が印象的ですが、「ターザン」役の声を担当したそうです。

映画2016 ターザン3

 

洋画の日本語吹き替え版に俳優さんが起用されると毎回、賛否両論の声が上がりますよね。

 

 

実写版のキャストが決まった際も上がりますが、日本語吹き替え版の場合は声優さんを差し置いてということになりますからさらに厳しい意見が上がっているように思います。

 

 

桐谷健太さんは実写声優に初挑戦ということもありますが、「アレックス(アレクサンダー・スカルスガルド)の顔が自分に見えてきました」と自画自賛するくらいハマったそうなので、期待してもいいのではないでしょうか。

 

 

字幕、日本語吹き替え版のどちらかで観るか迷いますが、大スクリーンで観たいですね!!

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です