ニッポンのぞき見太郎のエンディングの歌は誰?中谷優心のプロフィールも

スポンサードリンク

 

今回は、ニッポンのぞき見太郎のエンディングの歌に注目してみました。いいと思った歌はどんな人が歌っているのか気になりますよね。

 

 

それではみていきましょう!まず歌っている青年は中谷優心さんという方なんです。歌手としての実績はまだこれからですが期待大ですね。

 

 

中谷優心のプロフィール

中谷優心

中谷優心さんは1995年生まれの20歳です。出身は大阪府、血液型はB型です。趣味はスポーツ観戦で特技はテニス、長所は裏表がないことで短所は物忘れが多いことだそうです。

 

 

デビューのきっかけはTBSテレビのソロ・ヴォーカリストコンテスト番組の「Sing!Sing!Sing!」の2ndシーズンで優勝されたことがきっかけです。

 

 

下記でテニスについては紹介しますが、中谷優心さんは幼い頃からテニスに打ち込んでこられて、歌手の夢は追いかけ始めたばかりで初心者同然という異色の経歴を持ちながら日本を代表する音楽家の人たちの審査を勝ち抜き、決勝では視聴者の投票で2200人の頂点に立ちました。

 

 

影響を受けたアーティストはウルフルズ、マイケル・ブブーレ、森山直太郎さんだそうです。

 

テニスはプロ級?

中谷優心1

テニスは少し触れましたが、幼い頃からテニスに打ち込み、その腕前はテニスで大学推薦を獲得するほどの実力の持ち主だったそうです。

 

 

しかし、スランプに陥り、悩んでいるときに歌に励まされたそうです。そして大学推薦を辞退して歌手への道を進まれることとなりました。

 

 

プロテニスプレーヤーというと錦織圭さんを思い浮かべますが、そこまでの腕前かと言われるとそこまでではないのかもしれませんが、青春の全てをテニスに捧げてきたくらい打ち込まれていたので相当の腕前だと思います。

 

他にはどんな曲を歌ってるの?動画あり

 

これまでにミニアルバムを1枚リリースされています。そのアルバムではサボテンの花をカバーされていました。


そして8月1日リリースの2枚目のミニアルバムはニッポンのぞき見太郎のエンディングテーマのほかに、TBSテレビの有田ジェネレーションの8月度エンディングテーマで「キャンディーキッス」という曲も収録されています。

 

 

このアルバムでもカバーが収録されていて、今回は斉藤和義さんの「歌うたいのバラッド」が収録されています。

 

 

 

キャンディーキッスのMV

 


が歌うたいのバラッドです。

 

 

キャンディーキッスは作詞作曲を中谷優心さんが担当されています。

 

所属事務所の有名人は?

スポンサードリンク

所属事務所は株式会社キューブというところで、アーティストではいきものがかりが所属しています。俳優は藤木直人さんや、生瀬勝久さん、古田新太さん、大澄賢也さん、丸山智己さんなどが所属しています。

中谷優心2

 

女優さんだと、中越典子さん、堀内敬子さん、三倉マナ・カナさんなどが所属されています。有名な方も多く、たくさんのタレントさんが所属されている事務所なので、バックアップがしっかりしていそうです。

 

 

まだまだ音楽という夢は追いかけ始めたばかりですが、テニス同様、一生懸命打ち込んでいかれるのだろうなと思います。

 

 

今後の活躍に期待しましょう!

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です