ゴーストバスターズ2016の日本語吹き替え声優は?過去の作品との違いも

 

この秋、女性におすすめの映画と言われている新コーストバスターズはメインキャストが4人とも女性なんです。日本語吹き替え版では今人気の女性芸人さんが声優!

 

スポンサードリンク

 

日本語吹き替えに挑戦した声優は?

 

 

今回のゴーストバスターズでメインキャストの声優に挑戦したのは、友近さんと渡辺直美さんです。友近さんは主人公エリン・ギルバードの声を担当されています。

 

ゴースト1

 

渡辺直美さんはメインキャストの4人の女性の中のアビー・イェーツの声を担当しています。メインキャストのほかの2人はまだ誰が担当しているのか明かされていないようでした。

 

 

公開は8月19日なのでそれまでのお楽しみなのかもしれません。あと吹き替えの声優がわかっているのが、4人のゴーストバスターズの秘書の役を演じるクリス・ヘムズワースの声を担当している森川智之さんです。

 

 

森川智之さんはアニメやゲームの声優だけでなく、キアヌ・リーブスやトム・クルーズ、ブラッド・ピットなどの有名な人の吹き替えも担当されている方です。

 

 

 

過去の作品との違いは?

ゴースト3

元々はゴーストバスターズ2に続くシリーズとして前作の出演者たちを再登場させつつ、女性を含む新しい出演者に物語を継承させるという予定でしたが、オリジナルのメンバーだったハロルド・ライミスが死去してしまったたため、前作の監督が降板してしまいました。

 

 

そこで、後に監督に就任したポール・フェイグの提案により、メインキャストを全て女性に替え、秘書を男性にするという作品になりました。一番の違いはこのメインキャストが全員女性になったことです。

 

 

他には、前作で出演していたキャストが、今作では新しい役どころで出演しています。前作のファンもキャストがどんな形で出演するのか注目しながら見られるので楽しめそうです。

 

 

前作2作の主演を務めていたビル・マーレイも出演が決まっています。いったいどのような役で登場するのでしょうか?

ゴースト2

(ビル・マーレイの画像です。)

 

 

今回の作品はゴーストバスターズになりたいと思う女のこのための新しい世代の映画として、前作までのテイストを軸にストーリーが展開していきます。

 

 

主題歌の吹き替え版ミュージックビデオとは?

スポンサードリンク

主題歌はロックバンドのフォール・アウト・ボーイが手がけていて、1984年に公開されたオリジナル版の主題歌をラッパーのミッシー・エリオットとともにカバーしています。

 

 

日本語吹き替え版では同じ曲が主題歌として起用されていますが、吹き替えとして、友近さんと渡辺直美さん、椿鬼奴と南海キャンディーズのしずちゃんとともに歌った日本のオリジナルバージョンになっています。なんだか個性の強い4人という印象です。

 

 

4人は映画のプロモーションとしてミュージックビデオにも出演していて、このビデオの振り付けはダンスユニット・エグスプロージョンのまちゃあきさんが振り付け担当をされています。

 

 

ちなみにミュージックビデオにはエグスプロージョンの2人も出演されています。


この映画は前作のある作品ですが、前作を見たことのない人でも楽しめる内容になっていると思います。公開が楽しみですね!

 

 

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です