ラストコップ2016(土曜ドラマ)のあらすじと登場人物は?前作の評判も

 

ラストコップ2016は唐沢寿明さん、窪田正孝さん主演の刑事アクションコメディです。今回はあらすじや登場人物について調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

前作の評判は?

1

2016年10月期の日テレ系土曜ドラマの「ラストコップ」はもともと2015年に日本テレビと動画配信サイトHuluとの共同制作されたドラマです。

 

前作は2015年の6月に金曜ロードSHOWの特別ドラマスペシャルとして放送され、放送終了後にHuluにて2話から配信され、そこから6週連続で前7話配信されました。

ラストコップ

テレビ放送された1話は視聴率12.9パーセントを記録し、この時間帯ではトップでした。ネットでの評価を見てみると、コメディタッチなストーリーが受けていて、俳優さんのコミカルな演技が好評でした。

 

ただ、1話のみテレビ放送であとは動画配信サイトという流れがあまり受けなかったようで、最後まで見た人のほうが高評価な印象でした。なので今回(2016年)連ドラ化ということでテレビ放送しか見ていないという人には嬉しい知らせかなと思いました。

 

関連:ラストコップ窪田正孝の現在の彼女は誰?多部未華子とは別れた?

関連:黒川智花の過去の出演ドラマとラストコップでの役は何?画像あり

 

ラストコップ2016のあらすじ

3

前作のあらすじは1985年に唐沢寿明さん演じる刑事・京極浩介は凶悪犯を追いつめる際に爆弾の爆発にあい、こん睡状態になってしまいました。それから30年経った2015年、突如昏睡から目覚めた浩介は社会復帰したものの、価値観や知識が30年前のままで周囲を困惑させていました。

 

そんななか、窪田正孝さん演じる刑事・望月亮太とコンビを組み、事件を解決していくというお話でした。

 

今回(2016年)の連続ドラマはその一年後のお話です。前作では草食系で京極浩介に振り回されていた望月亮太でしたが、1年経って破天荒でルール無視の捜査をするコンビとして警察のみならず裏社会でも噂になる存在になって…という公式のあらすじです。

ラストコップ1

お馬鹿なスーパーアクションと2人の絶妙なボケとツッコミ、破天荒なストーリーが見所です。前作を見ていた人も、そうでない人も楽しめる内容となっています。

 

2016年9月3日、10日、17日は連ドラ放送前にラストコップ祭りと題して、エピソードゼロが放送されます。前作を見ていない人はこちらで予習してから見ると更に10月から楽しめるのではないかと思います。

 

関連:ラストコップ2016のムーンライト清美役のマギーはおねえ?出演作品も

関連:ラストコップ祭りの放送日と時間はいつ?ドラマの主題歌はSPYAIRの新曲?

 

登場人物(キャスト)紹介

スポンサードリンク

 

キャストは上記でも少し触れましたが、唐沢寿明さんと窪田正孝さんが刑事でコンビを組んでいます。そして、窪田正孝さんの彼女で唐沢さんの娘役佐々木希さん。

2

そして唐沢寿明さんの元妻役で和久井映見さん。元妻の現在の夫役に宮川一朗太さん。そして宮川さんは唐沢さんのかつての先輩・後輩という間柄です。

 

連ドラでは佐々木希さん演じる鈴木結衣が警察に就職します。その同僚役や新たな敵?など新しいキャストも加わる予定です。現在はまだ発表されていません。続報が待たれます。10月まで待ち遠しいですね!

 

関連:ラストコップの佐々木希の演技は上手い?元ヤンキーや整形の噂は?画像あり

関連:ラストコップ2016の宮川一朗太はウッチャンに似てる?ブログで競馬情報?

関連:ラストコップ2016の原作(ドイツ)は面白い?映画ハードトゥキルに似てる?

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です