多川知希はリオパラリンピック陸上でメダルの可能性は?プロフィールも

スポンサードリンク

 

リオパラリンピックの多川知希選手をご存知でしょうか?陸上競技でメダル獲得の可能性がある選手の一人ですが、知らない方のためにプロフィールなどをご紹介します。

 

多川知希選手のプロフィール

多川知希

 

多川知希さんは1986年生まれの30歳です。神奈川県横浜市出身です。右上肢機能障害という生まれつき右腕の前腕部が短いというハンデを持っておられます。

 

 

そんな多川知希さんですが、子供のころからスポーツが好きで、中学、高校では陸上部に所属されていました。高校までは投てき競技もやっていたそうですが、練習場所が制約されてしまうため、どこでも練習が出来る短距離に転向しました。

 

 

当時日本の選手では珍しい義手をつけて走るということにチャレンジされました。理由は、タイムを上げるためで、スタートのときに体勢を安定させるためと、意識して腕を振ることで推進力を上げるためということです。

多川知希1

 

大学は、早稲田大学に進学し、体育会には入らずにサークルで趣味で競技を続けていました。しかし、障がい者アスリート競技会に出場したことをきっかけに本格的に陸上を始められました。

 

関連記事:香西宏昭のプロフィールや成績は?車椅子バスケの放送時間と日程も

 

関連記事:三宅健はなぜ手話ができる?V6の解散やラジオ番組の放送時間と曜日も

 

メダルは期待できる?成績は?

多川知希2

 

成績については、大学在学中の2006年、フェスピックという大会で100mで銀、200mで銅メダルを獲得しました。翌年は憧れの舞台であった北京パラリンピックに出場しました。

 

 

しかし、100m、200mは予選落ち、リレーにも出場しましたが、バトンの受け渡しミスで失格になるなど、屈辱を味わいました。

 

 

大学卒業後はなかなか練習時間が取れず、さらに足の故障も重なってしまい、思うようにいきませんでした。しかしコツコツ練習を続けた多川知希さんは2012年にジャパンパラ陸上競技大会の200mで日本新記録をマーク。

多川知希3

 

リレーでも日本新記録を達成しました。その年のロンドンパラリンピックは100m、3位とわずかの差で5位入賞。リレーでは日本新記録をマークし4位でメダルまであと少しというところでした。

 

 

その後も今回のリオパラリンピックに向けて練習を重ねられた多川さん。2014年に韓国で開かれたアジアパラ競技大会では100mで銅メダル、200mでも銅メダル、そしてなんとリレーでは金メダルを獲得しました。


どんどん進化を続けている多川さん。リオパラリンピックでもメダルは十分に期待できます。オリンピックは日本がリレーで銀メダルを獲得しました。パラリンピックでは是非金メダル目指して頑張って欲しいですね。期待してます。

 

関連記事:リオパラリンピックの日本の注目選手と競技種目は?日程についても

関連記事:北薗新光のプロフィールや成績は?視覚障がい者の柔道と放送日程も

 

出場種目や日程について

スポンサードリンク

 

多川知希さんの出場種目は4×100mリレー クラスT47 と同じくクラスT47の100mです。クラスというのは障がいの種類や程度によって競技結果が左右されないように同程度の障がいで競技グループを形成しているということです。

多川知希4

 

多川さんのT47というのは、まずTが走競技や跳躍競技というい意味で、次に5という数字は1~6まであって、障がいの種類をあらわします。5は脚長差や切断、関節可動域制限、筋力低下等の障がいのある競技者という意味です。

 

 

最後の数字は、障がいの程度です。障がいの程度で0~9の番号があり、基本的に番号が小さいほど障がいが重くなります。クラスの意味を知るともっと競技が分かるのではないかなと思います。

 

 

競技日程について調べました。日本時間で9月8日から陸上競技は開催されるようです。そして大会最終日に当たる、18日まで続きます。詳しい日程については下の画像やリオのスケジュールでご確認ください。

 

りお

 

パラリンピックもNHKでは連日放送される予定なのでオリンピックだけでなくパラリンピックも盛り上がっていきたいですね!開会が楽しみです。

 

 

関連記事:高橋和樹のプロフィールとボッチャのルールは?放送時間と日程も

関連記事:山本篤のリオパラリンピック出場時間や種目は何?義足になった理由も

 

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です