織田裕二のドラマのIQ246って実在するの?超遺伝頭脳や法門寺家について

 

織田裕二が主演のドラマは2年ぶりでしょうか?今回はIQ246というドラマで、IQが高い役の様ですね。そこで超遺伝頭脳や法門寺家、さらにIQ246の人物が実在するのか調べてみました。因みに実話ではないでしょう!

 

スポンサードリンク

 

IQ246って実在するの?

iq2465

 

2016年10月からTBS日曜劇場で放送開始予定の「IQ246~華麗なる事件簿~」、その豪華なキャストで早くも話題となっていますが、気になるのは“IQ246”というキーワード

 

 

IQ246という数値は一般人では絶対にありえないといっても過言じゃない数字ですよね?あの某有名携帯電話機及びパソコンの開発者ですら、IQ140だったそうですから246という数字がいかにスゴイことかが分かります。

 

iq2462

 

そんなスゴイ数字を持った人、果たしてこれまでの人類の歴史の中で実在したのか調べてみました。

 

 

現在分かっている中で、人類最高のIQは“250”だそうで、順位は以下の通り。

 

 

IQ250 ウィリアム・ジェイムス・サイデイズ

 

IQ246 法門寺沙羅駆

 

IQ230 テレンス・タオ

 

IQ190 レオナルド・ダ・ヴィンチ

 

IQ173 アルベルト・アインシュタイン

 

IQ170 ユディット・ポルガー

 

IQ150 モーツァルト

 

IQ140 スティーブ・ジョブズ

 

IQ120 東大生(平均のようです)

 

IQ100 一般人(80~100が平均といわれています)

 

 

IQ250のウィリアム・ジェイムズ・サイデイズさんは1898年~1944年に実在した、人類歴史上最もIQが高いとされている人物です。

 

iq246

 

彼の天才ぶりは様々な逸話を残していますが、上記の順位以外にも実はIQ200代の方は数学者、物理学者といった人たちの中で意外と存在します。

 

 

しかし、246までの高さは今現在ウィリアム・ジェイムズ・サイデイズさん以外発見されてはいないようです。IQ246の法門寺沙羅駆は記録がないです。

 

 

 

ドラマに出てくる超遺伝頭脳って何?

iq246%ef%bc%91

 

「IQ246~華麗なる事件簿~」では、“超遺伝子脳”という言葉が出てきますが、これは主人公である法門寺沙羅駆の家系に、脈々と受け継がれ遺伝する“IQ246”のことを指しています。

 

 

法門寺家は北鎌倉にある銘家で、学問を追求する家系として、特に犯罪研究に力を入れてきました。

 

 

しかし、その家の長男にだけ“超遺伝子”“IQ246”が受け継がれるという変わった現象のせいで周囲の人間から恐れられ、800年もの間時の権力者によってその存在を隠されてきたため、“超遺伝子”という言葉自体が世の中に出回ることはなかったようです。

 

 

ドラマに出てくる法門寺家や現89代当主・法門寺沙羅駆とは?

iq2463

 

法門寺家沙羅駆は現代に生きる貴族で、そうとうな人物の末裔、超遺伝脳という特性で受け継がれたIQ246という頭脳を持ったが故に、いつも暇でしょうがなく「あぁ・・・暇だ暇だ、どこかに私が解くに値する謎はないものか・・・」が口癖となっている人物です。

 

 

そんな彼ですが、やはりIQ246の英知は伊達ではなく、その頭脳を使って世間に溢れる難事件を、膨大な知識と鮮やかな推理で毎回華麗に解決してしまうのです。

 

関連記事:織田裕二の日曜ドラマIQ246は面白い?過去の出演作品の再放送や視聴率は?

 

織田裕二の演技力について

スポンサードリンク

 

織田裕二さんはTBS連続ドラマでは9年ぶりの出演、連続ドラマだけで考えると日本テレビの連続ドラマ以来2年ぶりの出演となるそうです。

 

iq2464

 

既に大物俳優の貫禄を持つ織田裕二さんですが、最近ではCM以外で見かける機会がめっきり減っていました。

 

 

ドラマも映画も常に主演クラスの方ですから、しばらく体力、知力を温存されていたのかもしれませんね。

 

 

織田裕二さんと聞くと、踊る大捜査線のイメージが先行してしまうのもまた事実かと思います。

 

iq2466

 

あの大ヒットドラマは、ドラマと平行で何作も映画化され、ドラマが終了しても特番として映画化されていましたので、日本人で知らない人はいないのではないか?という程の知名度を誇りますよね。

 

 

そんな作品の主演をずっと務められた織田裕二さんですから、その刑事役のイメージが抜けないのは否めないことかもしれません。

 

 

しかし、今回の法門寺沙羅駆はIQ246で銘家の跡取りとスーパーインテリジェンスです。

 

iq2467

 

自宅には執事や護衛刑事、主治医が常駐している環境で謎解きをおこなう姿は、これまでの織田裕二さんからはにわかにはイメージしにくいですよね。

 

 

久々の連続ドラマ主演、これまでとは全く違う役柄、年齢的にも俳優としてのキャリア的にも脂が乗る年頃でもある織田裕二さんの演技力・・・、これまでは高い評価を聞いたことがあまりないですが・・・ぜひ期待したいですね!

 

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です