本田翼の髪型を美容院でオーダーする時の伝え方は?

 

地味にスゴイ!校閲ガールの本田翼さんは可愛いけど演技が下手と言われていますね。本田さんに近づくために髪型だけでも真似したいものです。今回は本田さんの髪型を美容院でオーダーする時の伝え方について紹介していきます。個人的にはショートが好きです。

 

スポンサードリンク

 

本田翼の髪型を真似するには?

%e6%9c%ac%e7%94%b0%e7%bf%bc

ショートヘアーで可愛らしい芸能人といえば、若い女性から支持されているのは本田翼さんではないでしょうか?真似したい!という人は多いと思います。可愛いけど、メイクなど盛りすぎず、ナチュラルな雰囲気もよく似合っていますね。

 

 

本田翼さんのような可愛いショートヘアーを作るには3つのポイントがあります。まずは丸みのあるレイヤーです。トップの髪を長めに残した、どちらかというとショートボブに近いスタイルな本田翼さん。

 

 

軽くレイヤーで調節して、ころんと丸い女性らしい形にすることによって、普通のショートヘアーよりも女の子らしくなりますし、輪郭の悩みがある女性も上手くカバーできるスタイルになります。

 

 

次にひし形のシルエットです。こちらは、全体のシルエットをひし形にということで、ちょうど目の横あたりが一番ボリュームが出るようにして、首に向かって細くなっていくという感じです。

 

 

こうすることによって、輪郭がシャープに見えて、小顔効果が期待できます。

 

 

最後にゆるやかな前下がりにします。こちらは、サイドの髪を短くしすぎず、後ろより前の髪をやや長めにします。こめかみからの髪を長めに残すことでフェイスラインをカバーできるんです。

 

 

こうやって見ていくと、本田翼さんの髪型は初めてショートにする人も挑戦しやすく、フェイスラインが気になって今までショートヘアーにチャレンジ出来なかった人も、この髪型なら、小顔効果もあり、サイドを長く残すことで、耳にかけたり、編み込んだりしてアレンジを楽しむことができますね。

 

 

本田翼さんのような髪型でおすすめのアレンジは帽子使いだそうです。帽子って個人的なイメージですが、ファッションで取り入れるのはちょっと難しい気がします。しかし、この髪型なら似合うアレンジがたくさんあるということで、帽子使いのテクニックを真似してみるのも素敵だと思います!
地味にスゴイ!校閲ガールを見逃したという人はこちらで再放送が見れます。

 

美容院で本田翼の髪型をオーダーするには?

 

スポンサードリンク

 

基本的には「本田翼ちゃんのような髪型にしてください」と言って、画像を見せてオーダーすれば美容師さんには伝わると思います。しかし、上記で紹介したポイントを上手く伝えるためには、「ゆるめの前下がりで後頭部にボリュームを持たせて、シルエットはひし形になるように頭の上と首元はボリュームを出さないでください。襟足は太めに残してください。」といえば、具体的に説明することができますよ。

 

 

ちなみに、襟足を細めにするとぐっと大人なショートカットにもすることができます。こちらはご自身の好みで選ばれるといいかと思います。

 

 

この髪型の注意点は、ほぼすべての顔型でできる髪型ではありますが、えら張りさんやベース型さんはサイドの髪を耳にかけるアレンジはフェイスラインが目立ってしまうので避けた方が無難です。こういった人はサイドや全体にゆるふわパーマをかけて動きを出すのもおすすめです。よりガーリーなスタイルになれますよ。

 

 

そしてヘアカラーは明るい色で元気な印象を出すのが、本田翼さんぽくて可愛いと思います。本田翼さん自身も、一度ブリーチをして暗めのアッシュを入れています。とカラーについてのこだわりをコメントされていました。美容師の方と相談して、自分の肌の色にあうヘアカラーを見つけてくださいね!

 

関連記事:石原さとみのメイクのやり方をざわちんの動画で覚えよう!出演中のCMは?

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です