べっぴんさんですみれの夫の幼少期を演じる子役玉山詩の演技力は?

 

NHK朝ドラのべっぴんさんですみれの夫役(田中紀夫)の幼少期の子役として出演する玉山詩くんの演技力が凄いという噂がありますがどうなんでしょうか?少し調べてみました。

スポンサードリンク

 

玉山詩のプロフィール

 

%e7%8e%89%e5%b1%b1%e8%a9%a9

 

NHKで放送されている、朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」、今回は現在の兵庫県神戸市、山の手の裕福な家庭に生まれ、何不自由もなく育った女性の波乱万丈な人生を描いた物語。

 

 

経済的にも環境的にも、本当に何不自由なかったはずの生活が、太平洋戦争で一変してしまう様子は、戦争を知らない世代の方々にも「戦争とは何か」を考える機会を与えてくれるドラマかもしれません。

 

 

NHK朝の連続テレビ小説のヒロインは、毎回厳しいオーディション(新人女優発掘オーディションといった側面も感じますよね)で選ばれるというイメージがありますが、今回も可愛らしい新人女優さんが主演を務められています。

 

 

今回は、そんな主人公の幼なじみで未来の旦那さまとなる、「田中紀夫」役、永山絢斗さんの子供時代を演じる子役、『玉山 詩』くんに注目してみたいと思います。

 

 

玉山詩くんは、2002年9月1日、京都府生まれの14歳。

 

 

今回のドラマは神戸が舞台ですから、関西弁は必須でしょうから、関西生まれというのもキャスティングポイントだったのかもしれませんね。

 

 

活動期間は2008年からと14歳にして芸歴8年!既に人生の半分を俳優さんとして生きているって・・・やっぱり子役さんってすごいですね。

 

関連記事:べっぴんさんでヒロインすみれの幼少期の子役は誰?演技力が凄い?

 

所属事務所はどこ?

 

 

玉山詩くんへは現在「劇団往来」に所属する俳優さんで、大阪拠点で活動されているようです。

 

 

関東では「劇団往来」という名前を聞くことはほとんどありませんが、大阪府にある創業30年の芸能事務所・制作会社・美術会社とうことで、歴史ある会社のようです。

 

 

タレントマネージメントの他に、演劇や舞台、映画、ドラマの美術、大道具制作を積極的におこなっていて、よしもと新喜劇の舞台製作にも関係されているようなので、玉山詩くんの所属はこの辺りからなのかもしれません。

 

 

こちらの事務所は、大人の俳優さんもたくさん所属されていますが、「大人顔負けの子どもたち」も多数所属していて、『LOW KICK ANGELS』というグループを組んでいます。

 

 

玉山詩くんは、一応そのグループメンバーでもあるようです。

 

関連記事:べっぴんさんの子役でマツの娘(小野明美)の幼少期を演じる坪内花菜とは?

 

他の出演作品や番組はある?

 

スポンサードリンク

 

玉山詩くんは、「吉本新喜劇第一回茂造の孫オーディション」で1439人の中から選ばれ芸能界デビューを果たしました。

 

 

合格した当時5歳で、その後も茂造の孫としてよしもと新喜劇の舞台に出演を続けているようです。

 

%e7%8e%89%e5%b1%b1%e8%a9%a91

 

まだ中学生ながらも芸歴8年の玉山くんですから、舞台の他にも映画、ドラマにももちろん出演していて、行定勲監督の「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」(2014年6月公開)、NHKドラマ「妻は、くノ一~最終章~」、「銀二貫」、TBSドラマ「水戸黄門第42部」などが代表作のようです。

 

関連記事:べっぴんさんですみれの病弱な同級生(田坂君枝)役の土村芳の経歴は?

 

演技の評判やデビュー作について

 

 

玉山詩くんは、よしもと新喜劇の舞台でデビューしているからか、本番に強い側面を持っているようで、オーディションでセリフが飛んでしまった他の子を、フォローするほどの余裕まで持ち合わせているようです。

 

 

恐らく当時は、10歳未満、子どもの方が肝が据わっているということもありますが、玉山くんは天性の俳優魂があるのかもしれませんね。

 

 

何はともあれまだ14歳、俳優さんとしても人間としてもまだまだ発展途上、これからのますますの活躍に期待したいですね!

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です