校閲ガールの江口のりこは安藤サクラに似ているけど双子?性格や母親についても

 

地味にスゴイ!校閲ガールで藤岩りおんを演じる江口のりこさんを知っていますか?安藤サクラさんに似ており、双子なの?とか言われています。今回は江口さんの性格や母親、さらに校閲ガールでの役について調べてみました。

スポンサードリンク

 

母親が占い師?

 

%e6%b1%9f%e5%8f%a3%e3%81%ae%e3%82%8a%e3%81%934

 

江口のりこさんの母親はタロット占い師ということでした。名前はルビーさんという方で、東京の中野で占いをされているそうです。もともと占いをされていたというわけではなく、50歳の時にタロットカードに出会ったそうです。

 

 

実家は兵庫県の神戸なのに、母親が東京で占い師をしているので両親は離婚しているのではないかという噂もありますが、そういうことはないようです。もう皆さん成人され、それぞれ生活されていますし、両親も好きなように生活されているということでしょうか。

 

 

江口のりこさんは中学校を卒業されてすぐに上京し、女優を目指したそうですが、そのときは両親ともに女優になることは反対だったそうです。でも現在は女優として成功されてますし、良かったですね!

 

江口のりこは双子?

 

江口のりこさんは5人兄弟で双子のお姉さんがいます。顔はそっくりだそうで、昔、柄本明さんが江口のりこさんと間違えてお姉さんに声をかけたことがあったそうです。

 

 

その双子のお姉さんは、アメリカ人の方とご結婚され、お子さんもおられるということでした。お姉さんの方が愛想がないそうですが、見た目が似ていると言うことで江口のりこさん自身もちょっと怖そうというか、プライベートでもブツブツぼやいていてざっくばらんな性格なのに、これよりももっと愛想が無いとなると、かなり怖い人なのではないかなと思いました。

 

性格が悪い?

 

上記で少し触れましたが、江口のりこさんは、サバサバした雰囲気や、ドラマで意地悪な役を演じた所から性格が悪いのではないかと噂されています。

 

 

調べてみると、性格が悪いというよりも、本当にサバサバしていて少し口が悪いという印象でした。真木よう子さんと親友ということで、彼女のことを、一度も可愛いと思ったことが無い。アホ同士だから楽につきあえるとコメントされていて、まさに口が悪い!でも、思ったことをはっきりと口にできて、真木よう子さんとの仲の良い関係性も垣間見える、そんなコメントだなと感じました。

 

 

飾らない性格。それが江口のりこさんの魅力の一つなのかもしれません。

 

安藤サクラに似ている?

 

スポンサードリンク

 

江口のりこさんはよく、安藤サクラさんに間違われるそうです。確かに、切れ長の目や色白なところや、全体的に雰囲気がそっくりだと思います。このお二人は以前、ドラマで共演したことがあり、そっくり!とネットで話題になりました。

 

%e6%b1%9f%e5%8f%a3%e3%81%ae%e3%82%8a%e3%81%935

<↑ 安藤サクラさん>

上記で紹介したとおり、江口さんは双子ということで、安藤サクラさんがそうではないかという位のレベルで似ているという声もありました。

 

 

どちらかしか知らない人が見るともしかしたら、間違えてしまうかもしれませんし、街で見かけたりすると分からないかもしれませんね。

地味にスゴイ!校閲ガールを見逃したという人はこちらで再放送が見れます。

 

校閲ガール・藤岩りおんの役どころは?

 

10月から放送の校閲ガールでは石原さとみさん演じる、主人公・河野悦子が所属する校閲部の同期という役どころです。明るく破天荒な悦子とは正反対でりおんは真面目な性格です。そして、東大卒という高学歴ということです。

 

 

原作ではこの藤岩りおんがメインのエピソードがあります。出版社のパーティに出席しなければならなくなったりおんを悦子たちが変身させる…というストーリーです。このお話がドラマで描かれるのかは分かりませんが、是非藤岩りおんにもスポットを当てて欲しいなと思います。

 

 

どんな風にドラマのストーリーに絡んでくるのかも注目したいですね!

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です