サックス奏者ユッコ・ミラーはかわいいけどカップと年齢は?経歴と画像も

 

2013年ジャズ人気投票のサックス部門で一位を獲得したユッコ・ミラーさんを知っていますか?ラジオではたまに出演していますが見た目はピンクの髪で派手な方、で顔はかわいい?カップと年齢、そして動画やアルバムについても調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

ユッコ・ミラーのプロフィール

 

%e3%83%a6%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%bb%e3%83%9f%e3%83%a9%e3%83%bc

 

名前:ユッコ・ミラー (本名:大西由希子)

 

生年月日:1990年12月25日(25歳)

 

血液型:A型

 

カップ:推定BかC

 

出身地:三重県伊勢市

 

職業:サックスプレーヤー、作曲家・編曲家

 

使用楽器:アルトサックス、テナーサックス

 

ジャンル:ジャズ・フュージョン

 

趣味:料理、旅、音楽鑑賞

 

好きな色:ピンク

 

所属事務所:ゼロクリエイト

 

 

3歳の頃にピアノをはじめ、高校1年生の時に友達に誘われて入部した吹奏楽部で、初めてアルトサックスに触れました。このときに「これで一生プロでやっていこう」と決意します。高校2年生の頃には、部活が終わった後に地元の歩道橋の上や、観光文化会館前などで、一人でほぼ毎日路上ライブをしていたそうです。

 

 

そして高校3年生のときにコンサートに来ていたグレン・ミラーオーケストラの出待ちをして、彼らの前で勝手にサックスを演奏し、その実力を認められて、一緒に演奏しようと誘われたということです。

 

 

行動力もすごいですし、サックスを初めて数年でそこまでの実力を発揮できるなんてすごいですね。すごく努力されたのだと思います。

 

ユッコ・ミラーの経歴は?

 

%e3%83%a6%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%bb%e3%83%9f%e3%83%a9%e3%83%bc1

 

皇學館高等学校を卒業後、19歳でプロビューしました。チック・コリア・エレクトリック・バンドのサックス奏者であるエリック・マリエンサルに師事し、パリ、ウィーン、韓国、マレーシアなどの海外のジャズフェスティバルにも出演経験があります。

 

 

2013年にJazz Pageによるジャズ人気投票のサックス部門で一位を獲得しました。自身の公式ブログが一日最高で40万アクセスを超え、アメブロの芸能人・有名人ブログランキングで1位を獲得したこともあります。

 

 

WBA世界ボクシングタイトルマッチで国家独奏や、米国オーディオメーカーのイメージキャラクターも務めており、オリジナルチョコレートブランドや、ジュエリーブランドを展開し、アパレルブランドのモデルとしても出演するなど、とても多彩な方です。

 

 

2015年の彼女の誕生日に開かれたライブで、今後はユッコ・ミラーという名前で活動していくと言うことを発表しました。

 

 

そして今年2016年の9月7日にキングレコードからファーストアルバム「YUCCO MILLER」を発表し、メジャーデビューを果たしました。

3240円(税込)

 

ユッコ・ミラーの出没地「みらくる星」とは

 

スポンサードリンク

 

ユッコ・ミラーさんは好きな色であるピンク色の髪の毛という印象的な見た目で、みらくる星の5歳というキャラ設定?をされているようです。

 

 

しかし、調べてみましたが詳しいことはあまり書いておらず、以前の小倉優子さんのこりん星くらいの設定なのかなと思いましたが、りゅうちぇるのちぇるちぇるランドくらい緩い設定なのかもしれません。みらくる星はいったいどこにあるのでしょうか?

 

髪型やファッションは?


ここ数年の内にピンクの髪色にされたようですが、とても印象に残ります。デビューアルバムのジャケットで着ている服もデザインが奇抜で、インパクトがあります。

 

 

見た目だけ見ると、とてもじゃないですがサックス奏者には見えません。しかし、一度演奏をすると本当に世界的にも活躍されていると言うことがわかる力強い演奏で、引き込まれました。いろいろバラエティにも出演されているようなので、これまでのイメージを覆す、新しいタイプの方だなと思いました。

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です