貴乃花の息子(花田優一)の靴の値段やお店の場所はどこ?靴職人になる方法も

 

貴乃花親方の息子さんをご存知ですか?花田優一さんで力士ではなく靴職人になっている様です。テレビ番組に初めて出演されるということで注目されるのではないでしょうか。靴の値段やお店の場所など気になりますよね。さらに靴職人になる方法も調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

花田優一の経歴は?

 

%e8%8a%b1%e7%94%b0%e5%84%aa%e4%b8%80

 

一般人で靴職人として生活されている、「花田優一」さんをみなさんご存知でしょうか。

 

 

「花田優一」と聞いたとき、勘のいい方ならお気づきになるかもしれませんが、「靴職人の花田優一」と聞くと途端にわからなくなるような気がしますが・・・、そう、花田優一さんは、第65代横綱である貴乃花光司さんの息子さんなんです。

 

 

この花田優一さん、一般人ながらもテレビなどに出演されているため「すごくイケメン!」と話題になっているようです。

 

 

お写真を拝見すると、確かに、一見お父様に似ていらっしゃる雰囲気で、愛らしい顔立ちのイケメンでした。

 

 

花田優一さんのお母様はみなさんご存知の通り、元アナウンサーの花田景子(旧姓、河野景子)さんですから、美男美女の間に生まれた優一さんがイケメンでないはずがないともいえますね。

 

 

優一さんは、お父様である元横綱貴乃花関とお母様、景子さんの良い所を全て引き継いだといった風貌で、優しく知的な雰囲気の方です。

 

 

優一さんは、1995年9月27日生まれの21歳(2016年10月現在)と、とてもお若い方です。

 

 

既にかなりの有名人だったご両親の下に生まれた花田優一さんは、幼稚園のころから青山学院に通われ、幼稚舎、初等部、中等部、高等学校と進学されたようです。

 

 

さすが、有名人一家の息子、といったところですが、優一さんが少し変わっていたのでは、15歳で単身アメリカに留学し、その後フィレンチェで靴職人になるための修行を始められたということでしょうか。

 

 

アメリカ留学中に「世界で愛される靴を自分の手で作りたい」と思い立ち、18歳の時にイタリア、フィレンチェに渡ったようです。

 

 

3年後の20歳の時に日本に帰国し、現在では都内で完全オーダーメイドの靴職人として、たった1人で靴作りを続けられているそうです。

 

 

靴の値段とお店の場所は?

 

%e8%8a%b1%e7%94%b0%e5%84%aa%e4%b8%801

 

いくらご両親が著名な方々とはいえ、東京都内でオーダーメイドの靴店を営むというのは中々ハイリスクなことと思われますよね。

 

 

ましてや、21歳の若さ、イタリアのフィレンチェで修行してきたとはいえ修業期間3年ですし、靴職人という世界でいうと上には上がいらっしゃるように思いますし。

 

 

そんな花田優一さん、いったい東京都内のどちらにお店があるのか?と調べてみたところ、現在店舗をかまえての営業はされていないようでした。

 

 

ご自身の作品である靴を、展示会などに出品し販売する程度で、お店で注文を受けたり製作をしたりといったことはされていないようです。

 

 

因みに、どうやったら靴を注文できるのかと調べてみたら、現在は一般の方からの注文は受けておらず、人づて人づてで入った注文分を製作されているようです。

 

 

花田優一さんの周りはハイソサエティな方がたくさんいらっしゃりそうですから、靴職にとしての腕が確かなものであれば、そういった受注方法でも経営していけるかもしれませんね。

 

 

参考までに、だいたい一足15万円から、だそうです。

 

 

靴職人になる方法と年収について

 

スポンサードリンク

 

花田優一さんが志した靴職人、誰にでもなれる職業なのでしょうか?日本ではあまり聞きなれない職業という気もしますが、どうやったらなれるのでしょうか。

 

 

靴職人になる方法はいくつかあるようですが、自分の技術にこだわりたい方は、先人に弟子入りしある程度の基礎知識がつくまで修行する方法が一番早いようです。

 

 

修行期間は、それこそ本人のセンスと努力で変わってくるようなので一概にはいえませんが、やはり石の上にも三年。三年は続けた方がよさそうですね。

 

 

気になる年収は、こちらもその人それぞれで、確かな技術とセンスを持ち合わせていれば収入も増え、人気を得られなかったらそれまで、といった仕事なようです。

 

 

貴乃花の娘について

 

 

元横綱貴乃花光司さんには、息子優一さんの他に娘さんが2人いらっしゃり、長女の方は晏佳(はるか)さん、次女の方は晃帆(あきほ)さんとおっしゃるそうです。

 

 

長女の方が2001年生まれ、次女の方が2003年生まれとのことなので、お2人ともまだ10代初旬、中学生でしょうか、これからがまだまだ楽しみなお2人ですね。

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です