マッチョになる方法は食事や筋トレだけでOK?プロテインの必要性は? 

 

マッチョになる方法で簡単なものはあるのでしょうか?筋トレ時の食事やプロテインを飲むタイミングはいつが一番良いかご存じですか?プロテインについて詳しく紹介します。

プロテインを飲む正しいタイミングは?

 

a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_s

 

1日も早くマッチョになる方法はあるのでしょうか?そのためには食事やプロテインで栄養を取らなければ筋肉が大きくならないはずです。効果的にプロテインを摂取するタイミングはまず、運動後です。特に運動後30分以内が効果的でです。

 

 

この時間は「ゴールデンタイム」と言われていて、成長ホルモンが最も活発に分泌されるので、運動やトレーニングで傷ついた筋肉の補修に効果的であると言われています。この時に炭水化物も一緒に摂取するとさらに効果的だということです。

 

 

次に効果的とされているのが、就寝前です。これは睡眠中に成長ホルモンの分泌が活発になるからです。成長ホルモンは寝てから30分から3時間の間なので、寝る1時間から2時間前にプロテインを飲みます。これはプロテインが消化吸収されるのに時間がかかるからです。就寝前はホットミルクにプロテインを混ぜて飲むがおすすめだそうです!

 

 

最後に朝目覚めたときのプロテインもおすすめです。これは就寝前に取ったプロテインの効果が切れて、体が新たなたんぱく質を求めるからです。朝食にホエイプロテインやガゼインを取ると、1日に必要な栄養をチャージすることができます。

 

プロテインは多く飲めば効果ある?

プロテインは必要以上に大量に摂取したとしてもそれは無駄になってしまいます。自分の性別や運動量などでどのくらいたんぱく質を必要としているか調べておく必要があります。

 

特に、筋力トレーニングなど激しい運動をしていない人だと一日に体重1キロ当り1グラムのたんぱく質が必要になります。なので体重が60キロの人なら60グラムが必要な量と言うことになります。

 

 

ただし、成長期や妊婦さんはこの1.5倍くらい必要というデータもあります。そして運動をしている人だと体重1キロあたり2グラムのたんぱく質が必要とされています。この計算で、普段食事からとれるたんぱく質を計算し、足らない分をプロテインで補うというのが効果的な飲み方だと思います。

 

 

プロテインもメーカーや種類によってたんぱく質の含まれる量が違うので、目安と自分の必要な量を計算して摂取してください。

 

プロテインは筋トレをしない日も毎日飲んだ方がいい?

 

 

トレーニングや練習の後、2~3日は筋肉の修復期間と言われています。なので、この期間はプロテインを飲む必要があります。もしトレーニングを週一回しか行わないと言う人でもトレーニングの後2~3日はプロテインを飲んだ方がいいそうです。

 

 

2~3日とは言わず、プロテインは栄養がとても豊富でよい飲み物なので、栄養の補助やダイエットをする人にもおすすめです。毎日飲んでも問題ないので、飲むことを習慣化してもいいですね!

 

プロテインはお酒と一緒のタイミングでも大丈夫?

筋トレや運動をした後、いい汗をかいた!となると、お酒が飲みたくなる人は多いと思います。しかし、お酒は筋肉の成長を妨げてしまうと言うことが分かっています。そして、一緒のタイミングで飲んでしまうと、プロテインに含まれているたんぱく質が変化してしまい、せっかくのプロテインの効果が薄れてしまうという危険性があります。

 

 

ハードなスポーツや筋力トレーニングをしている人はアルコールがたんぱく質の合成に悪影響を与えてしまうということでした。お酒は控えた方が良さそうです。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です