halo at 四畳半メンバーのプロフィールとバンド名の読み方も

 

halo at 四畳半というバンドを知っていますか?どんなバンドなのか、バンド名の読み方やメンバーのプロフィールなど詳しく紹介します!

 

スポンサードリンク

 

halo at 四畳半メンバーのプロフィール

 

haloat4_new

 

halo at 四畳半は日本の4人組インディーズロックバンドです。メンバーはボーカルの渡井翔汰さん。ギター・コーラスの齋木孝平さん。ベースの白井將十さん。ドラム・コーラスの片山僚さんです。

 

 

名前:渡井翔汰(わたい しょうた)

 

 

生年月日:1993年3月25日

 

 

千葉県佐倉高校、muse音楽院ミキシングクリエイター科卒業でステージ衣装は白い服に黒いパンツスタイルです。彼が作詞作曲を務めています。

 

 

名前:齋木孝平(さいき こうへい)

 

 

生年月日:1993年8月21日

 

 

血液型:O型

 

 

千葉県佐倉高校卒業後、早稲田大学商学部へ進学されました。ライブでは黒のジャケットを着ています。渡井さんとともに作曲を務めています。

 

 

名前:白井將人(しらい まさと)

 

 

生年月日:1992年11月14日

 

 

千葉県佐倉高校、千葉大学法経学部経済学科を卒業されています。アシンメトリーなヘアスタイルが特徴です。ライブでは白黒の衣装で裸足でステージに立っています。ステージドリンクはコーラだそうです。ライブではMCを務めています。元SKE48のメンバー松井玲奈さんのファンであることを公言されています。ちなみに松井玲奈さんが大好きなバンドらしいです!

 

 

名前:片山僚(かたやま りょう)

 

 

生年月日:1991年12月1日

 

 

千葉県佐倉東高等学校、日本工学院ミュージックアーティスト科を卒業されています。ライブでは短パンにTシャツというラフな格好が多いです。

 

 

もともとボーカルの渡井さんとベースの白井さんが同級生だったそうで、他の同級生とともにバンドを結成していました。その後に同じ高校の後輩であるギターの齋木さんと近くの高校の1つ上のドラム、片山さんが加わって2012年に現在のhalo at 四畳半が結成されたということでした。

 

halo at 四畳半の読み方は?

halo at 四畳半は「ハロアットよじょうはん」と読みます。このバンド名の由来はボーカル出る渡井さんが語っておられました。

 

 

「想像の域を遙かに超えた”Halo”(銀河の外側を取り巻く球状の領域)と生々しさや現実を象徴する“四畳半”という2つの存在の間に位置するバンドであるということを示しています」ということでした。

 

 

難しいですね・・・!奥深い意味を込めた壮大でステキなバンド名だと思いました。

 

ライブやアルバムの情報も

 

スポンサードリンク
[ad#co-1

 

最新のアルバムは11月9日に発売された「万有信号の法則-EP」です。こちらは17曲ライブDVDが付いたものとCDのみのものが発売されています。曲数は4曲ですが、とても聴き応えのある作品です。

 

 

このCDのリリースを記念したインストアライブが開催されます。11月19日、タワーレコード津田沼店。こちらはサイン会が開催される予定です。次に11月23日タワーレコード梅田UN茶屋店。こちらもサイン会が開催される予定です。11月28日はタワーレコード渋谷店。こちらはサイン会の開催はないようです。気になった方は行ってみてはいかがでしょうか?

 

 

そして、このCDのリリースツアーも決定しています。12月3日渋谷クラブクアトロを皮切りに、心斎橋、名古屋、仙台、新潟、前橋、年をまたいで福岡、広島、高松とライブが開催されます。年明けからのライブは対バンありとのことでした。

 

 

チケットは現在発売中で、心斎橋、名古屋、新潟はまだチケットが残っているようです。まずはアルバムを聴いて、ライブにも参加してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です