二月五日生まれの有名人は?今日は何の日で誕生花や記念日は何?

 

二月五日の今日は何の日でしょう!語呂合わせでニコニコとか、その他にもいろいろありそう、!どんな出来事のあった日なのか、5日生まれの有名人や、誕生花についても紹介していくね!

 

スポンサードリンク

 

2月5日は何の日?何の記念日?

 

2-5

 

1936年に全日本職業野球連盟、つまりプロ野球が結成された日なんだって。

 

 

東京巨人軍(読売ジャイアンツ)、大阪タイガース(阪神タイガース)、名古屋軍(中日ドラゴンズ)、阪急(オリックスバッファローズ)は今でもあるチームだね。

 

 

大東京軍、東京セネタース、名古屋金鯱軍というチームもあって、全部で7チームだったんだよ。

 

 

語呂合わせで「ニ(2)コ(5)ニコ笑顔の日」ってなんだか嬉しい日だよね。

 

 

その他にも「ふた(2)ご(5)双子の日」とか、「に(2)ほんご(5)日本語」なんていうのもあるよ。

 

 

ふたごの日は双子育児用品専門店のベラミが制定してて、日本語検定に協賛している東京書籍が、日本語検定の日を制定したんだって。

 

 

2月5日の誕生花は?

 

オキナグサネコヤナギといった和風な雰囲気の誕生花があって、どちらも白い毛つながりでフワフワしてるね。

 

 

オキナグサは、赤紫色の花びらに見えるガクを下向きに咲かせる姿が、情緒があって愛好家も多いんだって。

 

 

密集してできる種に白い毛がついてて、老人の白髪に見えるから翁草って名前なんだけど、花言葉は「何も求めない」って渋いよね。

 

 

ネコヤナギは、猫のしっぽみたいな毛に覆われた花をいくつもつけてる植物。

 

 

花言葉は「率直、自由、思いのまま」花というには地味かもしれないけど、それをカバーする愛嬌があるんだよね。

 

 

ワスレナグサやスノーフレークなんていう、女子に人気のありそうな花もあるよ。

 

 

ワスレナグサは切花でも人気で、そら色の可愛らしいお花で日持ちもいいんだって。

 

 

花言葉は「私を忘れないで」、ドイツの恋人同士の伝説からきててなんだかロマンチック。

 

 

スノーフレークは訳すと雪片という意味で、スズランに似た鐘の形をした可憐な花が咲くんだよ。

 

 

花はスズラン、葉はスイセンに似ているから和名は「鈴蘭水仙」っていうんだって。

 

 

花言葉は「純粋、純潔、汚れなき心」って清楚なイメージにぴったりだね。

 

 

2月5日の有名人の誕生日は?

 

スポンサードリンク

 

俳優で歌手の西郷輝彦さんや、タレントの森脇健児さんの誕生日。

 

 

元宝塚の看板スターで女優として活躍している、大地真央さんもこの日なんだって。

 

 

世界最高のサッカー選手とも言われるクリスチアーノ・ロナウドや、ブラジルのサッカー選手ネイマールもこの日だよ。

 

 

2月5日の出来事は?

 

2015年に世界遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産~」の構成資産でもある、官営八幡製鐵所が1901年に創業を開始した日だよ。

 

 

日本初の銑鋼一貫の製鉄所で、第一高炉に火入れが行われて創業が開始されたんだって。

 

 

当時最新の西洋技術を取り入れて、日本の重工業への移行を成功させる大切な機関だったみたい。

 

 

1920年のこの日、この八幡製鐵所で大ストライキが起こったんだって。

 

 

溶鉱炉の火まで止めて、職工2万4千人のストライキは戦前で2番目に大きな規模。

 

 

争議終了は3月20日、争議後だけど労働者の要求がほぼ取り入れられて終わったみたい。

 

 

ストライキなんて体験したことないけど、良かったね!でいいのかな。

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です