二月六日生まれの有名人は?今日は何の日で誕生花や記念日は何?

 

二月六日の今日は何の日でしょうか?語呂合わせで風呂の日かな?くらいしか思いつかないかもしれないけど、どんな出来事のあった日なのか、6日生まれの有名人や誕生花についても紹介していくね!

 

スポンサードリンク

 

2月6日は何の日?何の記念日?

 

2-6

 

国連の国際デーで、世界女性器切除根絶の日なんだって。

 

 

アフリカを中心として行われているらしいけど、想像できない!早く撲滅して欲しいよね。

 

 

西暦702年の大宝元年、大宝律令が施行されて、名産品として海苔が年貢に指定されたことから、海苔の日にしたんだって。

 

 

旧暦の1月1日は新暦の2月6日で、海苔生産の最盛期でもあるから、全国海苔貝類漁業協同組合連合会が昭和41年に制定したんだけど、海苔ってさすがに歴史があるよね。

 

 

抹茶の日っていうのもあって、茶道の湯を沸かす道具の「風炉(ふろ)」の語呂合わせなんだって。

 

 

道具の名前からって制定の仕方もあるって、なんだか新鮮だよね。

 

 

サイバーエージェントが制定したブログの日は、「ブ(2)ログ(6)」の語呂合わせ。

 

 

自社サービスのAmeba(アメーバブログ)のPRを兼ねてるんだろうけど、制定したのは2007年でもう10年以上、少しづつ浸透してきてるかな。

 

 

2月6日の誕生花は?

 

岩蓮華っていう、葉が花みたいにみえる多肉植物として販売されているのを良く見る花があるよ。

 

 

花言葉は「良き家庭を築く」や「豊かな才能」、日本が原産の花で絶滅危惧種でもあるって貴重な存在だよね。

 

 

菜の花なんて、身近で可愛らしいお花も誕生花なんだって。

 

 

菜の花の花言葉は「快活な愛」、「活発」、「豊かさ」で、イメージどおりだよね。

 

 

パンジーやクロッカス、花壇植えにおなじみの花も誕生花で、寒い時期にも強いお花で元気がでそう。

 

 

パンジーは黄・青・紫とか黄・紫・白っていう3色で構成されることが多くて、三色スミレなんていう別名もあるんだよ。

 

 

花言葉は「物思い」、「私はあなたを思う」、「思い出」学校に植えたくなるはずだよね。

 

 

クロッカスは球根植物で、土に植えておくだけで毎年白や黄色といった可愛い花を咲かせてくれるお花。

 

 

寒さに強くて雪がふっても平気で、太陽が昇ると花が開いて、沈むと閉じちゃうような変化も楽しめるお花だよ。

 

 

花言葉は「青春の喜び」、「信頼」、「あなたを待っています」これも学校にぴったりだね。

 

 

2月6日の有名人の誕生日は?

 

スポンサードリンク

 

子供に大人気、アンパンマンの原作者、漫画家のやなせたかし先生の誕生日なんだって。

 

 

やなせ先生は、アンパンマンの誕生日を聞かれたら「僕の誕生日と一緒」と答えてたそうなので、この日はアンパンマンの誕生日でもあるってことだね。

 

 

タレントでいいのかな、インドネシアのスカルノ元大統領第3夫人のデヴィ・スカルノさん、通称デビ夫人の誕生日でもあるよ。

 

 

歌手で俳優の福山雅治さん、ZARDのボーカルだった坂井泉水さんもいるよ。

 

 

2月6日の出来事は?

 

1937年に敵性表記廃止ってことで、この日から駅名のローマ字が消えたんだって。

 

 

戦時中の日本って、こんなことまで規制するくらい厳しかったんだね。

 

 

1956年に新聞社以外が発行する、初めての週刊誌「週刊新潮」が創刊されたのもこの日

 

 

情報って新聞とラジオくらいだったのかな、情報が溢れ返ってる現代も大変だけど、週刊誌がなかったってやっぱり考えられないよね。

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です