相棒元旦スペシャル2017のキャストや過去の視聴率と今回の予想は?

 

相棒元旦スペシャル2017について書いていきますね。キャストや過去の視聴率についてもお知らせします。

 

スポンサードリンク

 

今更聞けない!?相棒ってどんな話?

 

 

テレビで何度か、相棒の番宣を見たことはありませんか?

 

 

実はこの「相棒」と言うドラマ、シリーズ物としては10年以上も続いている超大作ドラマなんです!

 

 

それだけ人気があり、続いている反面…「今更見てもわかるものなの?」と思うのも当たり前ですよね。

 

 

かく言う私も、シーズン1を少しだけ見たことはあるものの、現在のシーズンも途中から最近見始めたくらいです。

 

 

しかしご安心を。相棒と言う作品は、「各話完結」と言う有り難い構成なんです。

 

 

つまり、少しだけ設定を知っていれば、何処からでも入っていけるのが大きな魅力です。

 

 

初めての方でも、これから書く3つのことだけ知っていれば、本編を見る上では、問題はありません。

 

 

 

 

1・杉下右京(すぎしたうきょう)

 

 

水谷豊さん演じる物語の主人公です。

 

 

非常に有能で頭が切れる刑事なのですが、それゆえに変人扱いされてしまい、警察組織から疎まれています。

 

 

ある事件をきっかけに左遷されてしまい、「特命係」という窓際部署に追いやられてしまっています。

 

 

 

 

2・冠城 亘(かぶらぎわたる)

 

 

反町隆史さん演じる、杉下右京の4代目の現相棒です。

 

 

法務省から警察庁に出向してきたキャリア官僚。

 

 

法律に詳しく、事件解決に役に立つ。警視庁では客人扱いと言う、窓際部署としての特命係としては異例の存在です。

 

 

軽薄な印象ではありますが、実は賢く、相手をたくみに説き伏せる話術で右京をサポートします。

 

 

 

 

3・主なストーリー

 

 

このドラマは刑事物のドラマとなり、主人公は杉下右京。

 

 

警視庁の窓際部署である、特命係の所属長です。

 

 

窓際と言うことで周囲から冷遇されている印象を受けますが、実はとても優秀な人物。

 

 

その彼と相棒が、難事件を次々に解決していくストーリー。

 

 

…作品のおおまかな設定は、こんな感じです。現在はシーズン15が放映されています。

 

 

 

 

上記の3つだけ押さえておけば、この相棒と言うドラマは、何処のシーズンからでも入っていけます。

 

 

ちょくちょく再放送が放映されていますが、シーズンの途中からでも問題無く見られますよ。

 

 

何年も放映されていると、どうしても途中からは入り辛い印象を受けてしまいます。

 

 

しかし、各話完結型と言う構成や、相棒は変われど、主人公の右京さんは変わらないと言う設定が、

 

 

初めての人であっても、途中まで見ていたけれども、久しぶりに見る人であっても、安心して見られる所以なのではないでしょうか?

 

 

 

 

過去の視聴率は?

 

スポンサードリンク

さて、ここまで長くシリーズが続くと言うことは、視聴率も気になってきますよね?

 

 

相棒シリーズの過去最高視聴率は、2011年2月23日放送の、「season9 第16話「監察対象 杉下右京」」です。

 

 

何とこの時、23.7%を記録しています。

 

 

一時期、シーズン13・14では視聴率が12%程に落ち込んでしまった時もありました。

 

 

しかし、現在のシーズン15の平均視聴率は現在の所15%台をキープし続けています。

 

 

月9ドラマが1ケタ台を記録することが珍しくない昨今、この数字がいかに物凄いか…

 

 

それだけ、みんなが「面白いと認める作品」なんです。

 

 

恐らく今回の元日スペシャルも、15%台…もしくはそれ以上の高視聴率になるのではないでしょうか?

 

 

 

 

今回の相棒元旦スペシャル2017のあらすじは?

 

 

 

 

特命係が閉鎖! 右京と亘は郊外の駐在所に左遷!?

 

 

隠蔽された警察官連続失踪事件の闇に切り込む!

 

 

(公式サイトより)

 

 

 

 

テレビ朝日公式サイトでは、早くもあらすじが掲載されています。

 

 

長くなりますので、最初の見出し以外は割愛させて頂きました。

 

 

今回2人は、郊外のベッドタウンにおける警察官連続失踪事件に挑むようです。

 

 

公式サイトではもっと細かくあらすじが掲載されていますが、先に挙げた3つだけを押さえていれば、何も問題はありません。

 

 

むしろ個人的には、あらすじを読むよりも、実際に本編を見てみることをおすすめします。

 

 

 

 

相棒元旦スペシャル2017のキャストと今回の予想は?

 

 

さて、では今回のスペシャル版のキャストについても見てみましょうか。

 

 

今回の元旦スペシャルのキャストは、このようになります。

 

 

 

 

キャスト

 

 

杉下右京:水谷豊

 

 

冠城亘:反町隆史

 

 

月本幸子:鈴木杏樹

 

 

衣笠藤治:大杉漣

 

 

社美彌子:仲間由紀恵

 

 

甲斐峯秋:石坂浩二

 

 

 

 

ゲスト

 

 

和合(黒水町の町長):八嶋智人

 

 

若月詠子(ジャーナリスト):伊藤歩

 

 

四方田(警視総監):永島敏行

 

 

槙野(元受刑者)平岡拓真

 

 

小宮孝泰

 

 

仁村紗和

 

 

 

 

となっています。

 

 

あらすじとゲストの配役を見る限り、今回は町ぐるみでの事件、更には警察内部の闇が関わってくる展開になりそうです。

 

 

警視総監まで関わってくるとしたら、どれだけ闇の深い案件なのか…今からハラハラしてしまいますね。

 

 

若月詠子と言う女性ジャーナリストが物語の鍵を握る存在になるようですので、要注目です。

 

 

そしてゲストだけではなく、右京さんと冠城さんがどのような活躍を見せるのか?

 

 

シーズン途中から見ている私ですが、今から元日が非常に楽しみです!

 

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

今まで見ている方も、昔見ていたけども暫く見ていないと言う方も、まったく見たことが無いと言う方も…

 

 

まずは見てみませんか?

 

 

断言します。初見の方でも、刑事ドラマとして問題無く楽しめます。

 

 

こうして文章で紹介するのがもどかしかったくらい、このドラマは魅力に溢れています。

 

 

もし、元日スペシャルを見て少しでも気に入ってくれたら、別のシーズンも見て頂ければ、更にハマれるかと思います。

 

 

過去のシーズンをレンタルして、年末年始は相棒納め&相棒始め…なんてのもおすすめですよ!

 

 

来年最初の「相棒」は、新年1月1日(祝)夜9時より、放送開始です!

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です