大畑大介(ラジオ)の奥さんはどんな人?筋肉画像とプロフィールも

 

元ラグビー選手の大畑大介さんをご存じですか?現在はテレビやラジオで活躍されています。そんな大畑さんのプロフィールや経歴、奥さんのことなど調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

大畑大介の奥さんはどんな人?

 

 

2002年に結婚されています。大畑大介さんより1歳年上の姉さん女房の真理さんという方だそうです。栄養面でラグビー選手だった大畑さんをサポートされいて、1998年度には「京都きもの女王」に選ばれる程の美人な方ということでした。

 

 

現在は奥さんと2人のお子さんのパパでもあります。引退セレモニーでは娘さんから花束を受け取られたそうです。そのときの画像を見ましたが、仲睦まじい家族の写真でとても印象的でした。

 

 

趣味が子育てと言うくらいで、母乳をあげる以外は家にいるときはできることはすべてやっているとコメントされていました。奥さんもこんなステキな男性と一緒になれてとっても幸せなんじゃないかなと思います。

 

大畑大介の経歴とプロフィール

名前:大畑大介

 

 

生年月日:1975年11月11日(41歳)

 

 

出身:大阪府大阪市城東区

 

 

愛称:世界の翼

 

 

大畑さんは9歳の頃に大阪ラグビースクールに入ったことがきっかけでラグビーを始めました。1991年に東海大学付属仰星高等学校に入学されます。高校の時はポジションはフルバックでした。

 

 

1994年、京都産業大学へ入学し、京都産業大学ラグビー部に入部されます。その後、1998年に神戸製鋼へ入社し、トップリーグの神戸製鋼コベルコスティーラーズに所属されました。この時のポジションはウィングとセンターでした。

 

 

2001年から2002年に神戸製鋼に在籍したまま、日本のオフシーズンを利用してシドニーのノーザンサバーブスでプレーされていたこともありました。2002年に神戸製鋼を退社し、フランスのモンフェラン・クラブへ移籍されます。しかし外国人枠に阻まれ、正式契約を結ぶことができませんでした。2003年には神戸製鋼に復帰。その後、2010年のシーズンを最後に現役を引退されました。

 

 

大畑大介さんは野球選手の上原浩治さん、建山義紀さんと高校時代の同級生で1年生の時は3人とも同じクラスだったそうです。大畑さんが現役を引退した後は「さんまのまんま」や大畑さんが準レギュラーで出演中のラジオで対談の模様が放送されたりしています。

 

 

現在の活動状況は?

現在はその明るいキャラクターを生かして、テレビやラジオで活躍されている一方、ラグビー関連のお仕事もされています。

 

 

まずはラグビー関係のお仕事を紹介します。引退後、神戸製鋼コベルコスティーラーズのアンバサダーやSPORTS JAPAN アンバサダーとして全国各地や各種メディアなどでラグビーの振興・普及活動を展開されています。2012年からは追手門学院大学地域文化創造機構の客員特別教授にも就任されています。

 

 

次にテレビ出演を紹介します。まずはスポーツドミンゴです。こちらは2011年からキャスターを担当されています。次にちちんぷいぷいです。こちらは関西ローカルの番組です。現在は火曜日レギュラーで出演され、VTR取材のコーナーのレポーターも担当されています。

 

 

次に、不定期コメンテーターとして出演されているのが、Mr.サンデーです。他にもラグビー中継で日本テレビやJSPORTSなどで解説者も務めておられます。現役時代から出演しているラジオ番組などもあり、キャラクターが愛されていることがよくわかりますね。

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です