スクールオブロック(ラジオ)のとーやま校長の顔画像や正体は?

 

皆さんは、「SCHOOL OF LOCK!」ってラジオ番組をご存じですか?

 

 

今回はこのラジオのメインパーソナリティであり、校長でもある、とーやま校長の素顔(正体)に迫っていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

SCHOOL OF LOCK!とは?

 

※画像の右がとーやま校長です。

 

この番組は2005年10月3日からTOKYO FMをキー局として、JFN38局で全国放送されています。

 

 

番組の通称は「SOL!」 (エスオーエル)です。

 

 

主なリスナーは中学生から高校生ですが、それ以外の年代の方々も多いようです。

 

 

長寿番組なので、これを読まれている方の中には「昔聞いたことがある!」と言う方もいるのではないでしょうか?

 

 

特徴としては、メインパーソナリティを「校長」・「教頭」。番組ゲストやミュージシャン、アーティストを「〇〇先生」。

 

 

スタッフを「職員」、リスナーを「生徒」、そして番組開始と同時にギターでのチャイムが鳴ったりします。

 

 

つまりイメージ的には、ラジオ番組内での「学校」ですね。

 

 

番組公式サイトにも、掲示板や特設ページなどが沢山揃っており、まるで学校の教室にいるかのように皆でワイワイ楽しめます。

 

 

今年で番組開始から11年を迎え、まだまだこれからも続いていくようです。

 

 

 

 

とーやま校長は誰?正体とプロフィール

 

 

さてさて、とーやま校長の正体について…ですが、公には秘密…とされてはいます。

 

 

が、結構あっさりと正体は判明しました。

 

 

お笑いトリオ、「グランジ」のメンバーの1人、遠山大輔さんです

 

 

プロフィールはこんな感じです。

 

 

 

 

名前:遠山大輔(とおやま だいすけ)

 

 

出身地:北海道札幌市豊平区平岸

 

 

生年月日:1979年5月10日(37歳)

 

 

身長:176.2cm

 

 

趣味:音楽鑑賞・ギター

 

 

 

 

メンバー内でのボケ担当で、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属しています。

 

 

NON STYLEや平成ノブシコブシ、ピースと同期のようです。

 

 

趣味でも音楽鑑賞・ギターと公表しているだけに、お笑いだけではなく音楽に対しても、とても造詣が深いです。

 

 

過去にも音楽に対する連載記事を執筆されていました。

 

 

ラジオ内での様子は、自称「10代のカリスマ」として、日々校長業を務めています。

 

 

喋りに魅力があるだけではなく、生徒との電話中に感極まって泣いてしまうこともあり、非常に生徒思いな校長先生なんです。

 

 

芸人さんであり、音楽にも詳しく、さらには生徒思いな彼は、まさにSOL!の校長に適任ですよね!

 

 

 

 

とーやま校長に彼女はいる?

 

スポンサードリンク

さて、そんな魅力に溢れた校長に彼女はいるのか?

 

 

現在は交際されている方はいないようなのですが、過去に一般女性とお付き合いしていたことがあったようです。

 

 

…が、1年程で悲しいことに破局してしまいました。

 

 

この時の様子は公式サイト上でも詳しく書かれています。
公式サイト

 

 

ただ、当時彼女が出来た時も別れた時も、公式サイトの掲示板が生徒たちからの励ましや、ねぎらい等の温かいコメントで埋められていました。

 

 

番組内で交際・別れを真剣に発表をする校長。それに応えて応援する生徒たち。

 

 

まさにパーソナリティーとリスナーが、一体となれた瞬間だったと思います。

 

 

今後も、彼女が出来ても、別れても、結婚しても離婚しても、きっと校長は番組内で真剣に話してくれるに違いありませんね。

 

 

 

10代のあなた、SOL!の生徒になりませんか!?

 

 

先生と生徒が一体となって盛り上げているこのラジオ番組ですが、公式のサイト上でも、部活動と称して様々なコンテンツが掲載されています。

 

 

バイト部、恋愛部、マンガ・図書部、おしゃれ部など…どこの部活でもリスナー同士のワイワイとしたやり取りで日々盛り上がっています。

 

 

また、郊外でも未確認フェスティバル(10代アーティストのみによる、ロック・フェスティバル)と言ったイベントも毎年開催されています。

 

 

10代の方々にとっては、みんなでワイワイできる、まさに夢のようなコンテンツが満載ですよ!

 

 

逆に10代は大分昔に通過してしまった私にとっては、入りたくても入れず、もどかしくて仕方がないですが…。

 

 

他にも、東日本大震災で被害に遭われた生徒たちの声を記した「SCHOOL OF LOCK 未来新聞」。

 

 

被災地支援の為に、アーティストと協力してリストバンドを作成・販売した「SOL×SEKAI NO OWARI STAY STRONG」など。

 

 

その後の熊本地震の際にもYouTube上にて、とーやま校長たちが募金のお願い動画を公開しています。

 

 

 

 

ただ楽しむだけではなく、先の震災時には被災した生徒達へ向けてのメッセージを送ったり募金を募ったり…。

 

 

自分たちで出来ることを少しでもやっていこうと活動していくスタイルには、大人であっても感動するものがありますよ!

 

 

まとめ

 

 

自分がもし10代だったなら…と言う思いで書いてきた「SOL!」、いかがでしたでしょうか?

 

 

10代の方々は今をより面白くするために…それ以外の方々は若者の今をよりよく知るために…

 

 

是非一度聞いてみてはどうでしょうか?

 

 

SCHOOL OF LOCK!は平日22:00よりTOKYO FM系列でオンエア中です!

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です