木曜ドラマ嫌われる勇気の主題歌を歌う大塚愛の旦那や子供の現在は?

 

2017年1月スタートの木曜ドラマ嫌われる勇気で久しぶりに主題歌を担当する大塚愛さん。旦那さんやお子さん、名曲である「プラネタリウム」にまつわる都市伝説などを調べてみました!嫌われる勇気では主題歌だけでなく大塚愛さんも出演されるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

大塚愛の旦那や子供の現在は?

 

 

大塚愛さんといえば、以前は人気歌手として女性の気持ちを描いた曲をリリースして、多くの女性の共感を得ていました。しかし、最近はあまりテレビで見かける機会が減っているように思います。結婚は2010年で、旦那さんは、RIP SLYMEのSUさんと結婚されています。

 

 

SUさんはバツイチで、以前は一般の方と結婚されていたようです。そんなSUさんと大塚愛さんが出会ったきっかけは大塚愛さんがベストアルバムを制作するときに歌詞にSUさんのラップを加えることになったことがきっかけだそうです。以前から大塚愛さんがSUさんのファンだったこともあり、交際に発展したようです。

 

 

そして交際半年でスピード婚されました。あとから分かったことですが、どうやらできちゃった結婚だったようです。2011年に出産をされています。お子さんについて調べてみましたが、どちらのSNSにもお互いの事はおろか、お子さんのことにはあまり触れられていません。

 

 

分かったのは性別が女の子ということくらいでした。お互いミュージシャンということであまり「ママ」「パパ」というイメージを出したくないのかもしれませんね。

 

 

そして調べて行くと、結婚されてから2ヶ月ほどですでに別居しているのでは?や離婚間近か!?のようなニュースが報道されていたようです。しかし実際の所は離婚の話は聞きません。結婚から6年経った今でも離婚の話は根強くあるようです。

 

 

大塚愛さんのSNSには文章だけでたびたびSUさんの事と思われる書き込みがあるので本当のところはどうか分かりませんが、今のところは離婚は噂レベルなのかな?と思われます。

 

関連:嫌われる勇気の丸山智己の結婚した妻とは?演技力とプロフィールは?

 

ドラマで香里奈と共演する?

 

スポンサードリンク

 

来年1月から放送されるフジテレビのドラマ「嫌われる勇気」の主題歌を大塚愛さんが担当することが決まっています。こちらは制作側から大塚愛さんにオファーがあったようで、ドラマの最後に似合う楽曲をと依頼され、ドラマの主人公のキャラクターをイメージした曲を作成されました。

 

 

この曲を手がけたことがきっかけでドラマのポスター撮影に大塚愛さんが陣中見舞いに訪れたところ、制作陣側から大塚愛さんにドラマ出演のオファーが飛び出したということでした。

 

 

大塚愛さん本人は信号待ちのエキストラで十分ですと恐縮されていたそうですが、主題歌を手がけたミュージシャンの方がドラマに出るというのは過去にもあるので、もしかしたら今後、本当に出演が決まるかもしれません。もし共演が決まったらどんな役で出演するのか?注目したいですね!

 

関連:ドラマ嫌われる勇気の相楽樹(相馬めい子役)の本名とプロフィールは?

 

大塚愛のプラネタリウムが怖い?

調べてみると「都市伝説」として噂がありました。これは、Mステに大塚愛さんが出演して「プラネタリウム」を歌ったときに、それまでいなかった観客が映っていて、その男性が実は大塚愛さんの恋人だったということでした。

 

 

しかし、この男性はすでに亡くなっていて、いるはずのない人が映っていた!というなんともホラーなお話でした。しかも、その男性は大塚愛さんが歌い終わった後、観客と一緒に拍手していたそうなのですが、その拍手が手の甲を合わせる、拍手をされていたそうです。

 

 

この手の甲を合わせる動作は、手話で「早くこっちにこい」という意味だそうで、この男性は大塚愛さんに対して、早く自分の所に来いと合図を送っているというものでした。

 

 

不気味な感じがしますが、これが本当かどうかはわかりません。しかし、「プラネタリウム」の歌詞には「いきたいよ 君のところへ 今すぐかけだしていきたいよ」というフレーズがあります。もしかしたらこの歌詞に引っかけて誰かが怖い話を作り上げたのかもしれませんね。

 

関連:ドラマ嫌われる勇気の戸次重幸は結婚してる?イケメンだけど性格は悪い?

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です