内山高志が引退?大晦日のコラレス戦結果予想や2人の戦績についても

 

2016年12月31日の21時30分からボクシング THE BEST OF BEST大晦日2大世界戦が行われます。試合内容はWBA世界S.フェザー級タイトルマッチ「コラレスVS内山高志」となっています。そんなコラレスVS内山高志の大晦日の結果予想や戦績について調べてみました。もしかしたら内山高志の引退の発表があるかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

コラレスと内山高志のプロフィール!

 

 

まず、二人のプロフィールですがコラレスから紹介しますね。

 

名前:ジェスレル・コラレス

生年月日:1991年7月12日(25歳)

出身地:パナマのサン・ミゲリート

スタイル:サウスポー

 

続いて内山高志のプロフィールです。

 

名前:内山高志

生年月日:1979年11月10日(37歳)

出身:埼玉県春日部市(生まれは長崎県)

身長:172cm

スタイル:右ボクサーファイター

 

コラレスは2009年2月13日にプロデビューし、2016年4月27日には日本で初めての試合で内山高志と対戦しています。結果は2回に3度のダウンを奪いコラレスが2回2分59秒でTKO勝ちですね。

 

内山は2005年7月16日にプロデビュー。それまでは小学校では野球、中学ではサッカー、そして高校ではボクシングで強豪と言われている花咲徳栄高校でボクシングを始めました。その後、拓殖大学でもボクシングの道へ進みます。

 

そして、25歳の時にプロになる訳ですね。現在のコラレスと同じ歳ですね。

 

ここで前回の試合の動画がありましたので観てください。

 

 

 

明日31日の試合の結果を予想してみた!内山の引退もある?

 

スポンサードリンク

 

まず二人の年齢についてですが、コラレスが25歳で内山が37歳です。年齢では申し訳ないんですがコラレスが優勢の様に感じられます。どんな人間でも歳には勝てません。どんなに鍛えても体力は若い方が優位です。

 

経験ではどうでしょうか。この場合は内山の方が試合数をこなしていますね。精神面では優位かもしれません。

 

では二人の戦績を見てみましょう。

 

コラレスが総試合数 22  勝ち 20  KO勝ち 8  敗け 1  無効試合 1です。

 

内山高志が総試合数 26 勝ち 24  KO勝ち 20 敗け 1  無効試合 1です。

 

数字で見てみるとKO勝ちの回数が内山は多いですね~確実に仕留めている回数とも言っていんでしょうか。(素人意見です。)コラレスも勝っている回数は多いですがKOは内山の半分程度です。ボクシングの精度としてはコラレスの方が内山に劣っているのではないでしょうか?(2度目ですが素人意見です。)

 

これらのことを踏まえ、明日12月31日の試合はコラレスが勝つのではないでしょうか?

 

ボクサーとしての引退を決める年齢は、少し前だと20代後半だと言われていました。もちろん個人差はあるのですが、あくまでも平均すると昔は20代後半。では現代はどうなんでしょうか?ネット上を色々と調べたところ30代半ば~40歳くらいに引退する選手が多いようです。

 

内山選手は現在37歳でデータ上引退してもおかしくない年齢です。体力の限界というものを悟っているかもしれませんね。

 

関連:ガキの使い笑ってはいけないの無料動画まとめ!2017再放送はHuluがいい?

 

まとめ

 

上記すべてをまとめてみると、勝つのはコラレスでしょう!内山選手すみません。(3度目になりますが素人の意見です。)関係者の皆様、今回の予想はデータを見ての素人の意見ですので参考程度に書いてます。

 

皆さん、31日は内山選手に注目です。

 

スポンサードリンク

 

 


1 個のコメント

  • 今回の試合は年末に行われる数多くの世界戦の中でも私個人最も注目している試合です。私個人の予想は(素人ですが(;´・ω・))内山選手にとって厳しい結果になると思います。内山選手は大ファンですがやはりアスリートにとって年齢というのは越えられない大きな壁になると思います。また格闘技においてスピードの差というのは大きなハンデになると思います。前回の試合を観てどうしても内山選手のパンチがコラレス選手にヒットするイメージが沸きません。でも今回の試合「やっぱり内山は凄かった。」という片鱗を見せてほしい・・・。どういう結果になろうとも彼が日本史上に残るチャンピオンである事は変わりない。とにかく明日の試合今から待ち遠しくて仕方ない。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です