グルメンピック2017詐欺の手口と被害額は?大東物産株式会社とは?

 

グルメンピック2017というものを聞いたことはありますか?ブッフェ評論家であり、グルメジャーナリストでもある東龍さんという方の記事によれば大東物産株式会社が主催のグルメンピック2017が詐欺の可能性がある!らしいです。そこで、今回の詐欺の手口や詐欺の被害額更に大東物産株式会社について調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

グルメンピック2017って何?

 

 

個人的にはグルメンピック2017は聞いたことが無いんですが、ブッフェ評論家の東龍さんの記事によれば日本最大級のフードフェスらしいです。

 

記事内では、2017年2月13日から17日および2月20日から24日に東京「味の素スタジアム」内のアジパンダ広場で、2017年2月17日から24日にかけては大阪「舞洲スポーツアイランド」で開催される予定でした。 東龍さんより

 

という予定になっているみたいです。

 

で、このフードフェスの主催の大東物産株式会社はどんな会社なのでしょうか?

 

大東物産株式会社とは

 

 

大東物産のホームページには以下の様な事業内容が書かれています。

 

創業以来、衣料品、食料品の輸出入業務に特化した貿易会社として 多くの顧客企業の皆様のご指示の下、今日まで営業して参りました。 現在は貿易を中心としながら、2020年東京オリンピックに向けた様々な事業領域拡大を目指しております。

様々なイベントの企画・運営を手がけるグループ会社と連携し、物産展などのSPの企画・製作に力を入れています。さらにTPPを見据えた足掛かりとして東南アジアへの加工品や海産物の輸出事業の拡大。

また成長分野として医療関連や人材関連事業なども視野に入れ事業活動をしていきます。

 

会社情報のページではこんな感じです。(スマホでは見にくいかもしれませんので文字でも書いておきますね。↓ )

 

 

・代表取締役:中井 冬樹

・設立:平成25年5月3日

・資本金:1億1200万円

・事業内容:衣料品・食品及び加工食品の輸出入等の貿易・イベント企画・製作関連

・東京営業所:〒164-0003東京都中野区東中野4-4-1マルシンビル6階

・電話:03-6912-8464

 

一見大きな会社のように見えますがホームページはかなりスカスカで怪しい感じがにじみ出ていますね~

 

 

 

※更新:1月25日のニュース ↓

 

大東物産株式会社によると、2月20までに返金の申し込みがあれば2月末までに全額返金すると言っているらしいです。

 

グルメンピックのサイトより引用

 

 

詐欺の手口と被害額は?

 

スポンサードリンク

 

まだ詐欺かどうかまでは話が進んでいないようですが私からすると間違いなく詐欺ですね。これだけ大掛かりなイベントにも係わらず連絡がつかないなんてありえません。

 

で、詐欺の手口についてですが、出店予定だった方のはなしでは、2016年10月中旬ごろに大東物産から出店の誘いがあったとのこと。通常の出店料は40万円だけどあなたは20万円でいいよと言われたらしいです。

 

この方によると、これだけ大きなイベントにも関わらずSNSでの発信が少なすぎたのは違和感があったし、出店時の売上が規定値に達しなければ出店料をキャッシュバックし、テント内に水道つきのシンクも・・・みたいな話だった様です。

 

流石にこの方は条件が良すぎる?と疑問に思ったとのこと。

 

被害額について計算してみると、出店料は人により20万円~80万円と差があります。店舗数は170店。

 

出店料は間をとって50万円で計算すると 50万円×170店=8500万円

 

お店の中には1000人分の食料を仕入れてしまった人もいるので1億位いっていそうですね。

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください