ジャイアンの今の声優木村昴はハーフ?年齢や他のキャラは何?

 

2017年ジャイアンの今の声優をしている木村昴さん(ハーフ?)をご存じですか?年齢などのプロフィールやジャイアン以外のキャラクターやジャイアンの名言集などをまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

木村昴はハーフ?プロフィールと年齢は?

 

 

名前:昴・サミュエル・バーチュ

 

日本名:木村昴(きむら すばる)

 

生年月日:1990年6月29日(26歳)

 

出身地:ドイツ ザクセン州ライプツィヒ

 

職業:声優・俳優・ナレーター

 

 ドイツ人と日本人のハーフです。父親がドイツ人で元オペラ歌手で母親が日本人で元声楽家という音楽一家です。7歳までドイツで過ごしたのでドイツ語が堪能です。帰国後に劇団日本児童に所属し、ミュージカル「アニー」で俳優としてのキャリアをスタートさせました。

 

 

都立晴海総合高校、亜細亜大学卒業をされています。小学生の頃に日本テレビのものまね番組に羽賀研二に似ている小学生として出演し話題になりました。そのことがきっかけで「ものまねバトル」でリトル羽賀という名前で何度か出演されています。

 

 

ジャイアンの声優は2005年4月からたてかべ和也さんに変わって担当されています。引継ぎ当初、木村昴さんは中学生でした。

 

 

特技はヴァイオリン、ギター、ドラム、空手、剣道で、ヒューマンビートボックスが得意だそうです。無類のコーラ好きで世界各国のコーラを集めることが趣味だそうです。

 

 

そして端正なルックスを生かしてストリート誌でモデル活動を行っておられます。

 

木村昴は他にはどんなキャラの声なの?

ジャイアンの声以外にもアニメでは「輪るピングドラム」の高倉冠葉や、「暗殺教室」の寺坂竜馬や「ブブキ・ブランキ」の新走宗也ポケットモンスターや金田一少年の事件簿などにも出演されています。

 

 

映画の吹き替えではキングスマンや死霊高校、戦場からのラブレターやファンタスティック・フォーのリード・リチャーズとMr.ファンタスティック、武器人間のセルゲイなどを担当されています。

 

 

特撮では2016年に動物戦隊ジュウオウジャーのボウリンゲンの声や2017年の宇宙戦隊旧レンジャーのナレーションとセイザブラスターの音声を担当しています。

 

 

俳優としての活動だと、2015年に放送された日曜ドラマ「デスノート」に出演されていたこともありました。

 

ジャイアンの名言集

 

スポンサードリンク

 

一番の名言はなんと言っても「お前のモノは俺のモノ、俺のモノは俺のモノ!」ではないでしょうか?この言葉だけを聞くと強引に相手のモノを奪うジャイアンの姿を思い浮かべてしまうと思います。

 

 

いつもはそんな感じなんですが、実は一度アニメで感動のエピソードがありました。のび太が小学校の入学式の時に無くしたモノをジャイアンが一緒に探してくれた時の言葉でした。

 

 

その次に有名な名言と言えば「心の友よ!」ではないでしょうか?なんだか映画などで感動的なシーンなどでよく聞く言葉かもしれませんが、原作のマンガでは意外と言わない言葉のようです。

 

 

そして横暴なイメージのジャイアンの台詞でちょっと意外な名言を紹介します。「一番行けないのは自分なんかダメだと思い込むことだよ」です。小学生の台詞じゃないですね。

 

 

でも確かにジャイアンは歌の才能を周囲の人からどれだけ否定されていても自分の歌がダメだとは思っていません。自信満々ですね。そんなジャイアンの自分の可能性を信じて、たとえ根拠のない自信でも徹底的にやるという姿勢はジャイアンから学べるこのなのかもしれませんね。

 

 

ちなみにジャイアンの名言?をまとめたトランプというものが販売されています。気になった方はチェックしてみてくださいね!

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です