銀座エスペロの葉山馨一シェフのプロフィールとお店の場所はどこ?

 

パエリアが美味しい銀座エスペロをご存じですか?葉山馨一シェフのプロフィールや経歴、お店の場所やデリバリーのパエリアについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

葉山馨一シェフのプロフィールと経歴

 

 

葉山馨一シェフのプロフィールを調べてみましたが詳しく載っているところがなかったので経歴を中心に紹介したいと思います。まず葉山シェフは東京都出身です。料理人だった父親の影響で14歳で厨房に立ち、自然と料理人を志すようになりました。

 

 

当初はイタリアンで修業していましたが、スペインの各地方における美味しさに興味を持ち、スペイン料理の道へ進まれました。

 

 

日本におけるスペイン料理のはしり・赤坂「ロスプラトス」での経験や、本場スペインにも毎年短期で通うなど修業を重ね、バレンシア米を広めた功績により、バレンシア州政府から勲章を授与されたこともあります。現在は「銀座エスペロ」総料理長にて老舗の味を支え続けておられます。

 

 

バレンシアで開催される「国際パエジャコンクール」に毎年連続で出場、日本人唯一の優勝をはじめ、各賞を何度も受賞し、現在は審査員として呼ばれる程の実力を持っておられます。

 

 

詳しい受賞歴としては1998年バレンシア国際パエジャコンクールの肉のパエジャと魚介のパエジャの部門でW優勝。同じく2005年にもW優勝をされています。そして2014年には魚介類のパスタのパエジャ・江戸前穴子の煮込みバレンシア風で優勝をされています。

 

銀座エスペロの場所はどこ?

銀座エスペロには2つ店舗があります。まず1つめが「エスペロみゆき通り店」です。スペイン各地から輸入したタイルや絵画、絵皿でスペインのアットホームなあたたかい雰囲気を楽しめるお店です。住所は東京都中央区銀座5-6-10エスペロ・すずのやビルB1Fです。

 

 

2つめは「エスペロガス灯通り店」です。こちらのお店は3つのコーナーに分かれていて、一つは本店であるみゆき通り店のような装飾のコーナーともう一つはアントニオ・ガウディの作品をモチーフにされたコーナーと、アンダルシア地方の洞窟の中の食堂をイメージしたコーナーがあります。住所は東京都中央区銀座3-4-4大倉別館2Fです。

 

銀座エスペロは予約が必要なの?

予約なしでも行く事ができますが、予約してから行った方が確実だと思います。ネットで簡単に予約することができます。ネットで予約だと24時間受付してもらえますし、空席確認を簡単に行う事ができます。そして店舗ごとにクーポンも用意されているので普通に予約するよりもお得だと思います。

 

パエリアの宅配(デリバリー)もある?

 

スポンサードリンク

 

この銀座エスペロでのパエリアの宅配の情報はありませんでした。こちらの料理は是非お店で楽しんでいただきたいと思います。ほかにパエリアのお店でデリバリーを行っている所を調べてみました。

 

 

ビバパエリアというお店です。こちらはピザーラが届けてくれるそうです。配達の範囲を調べてみました。関東だとだいたいの範囲を網羅していましたが、配達エリア外のところもあるようなので注意が必要です。

 

 

メニューは7種類で、ミックスパエリアや、ステーキのパエリア、シーフードパエリアやお子さんにおすすめのカレーパエリアなどもあります。他にもサラダやブイヤベースなどサイドメニューも充実しています。注文できる地域の方は一度試してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です