本郷理華は姿勢悪すぎ(猫背)なのか検証!兄弟や顔がおかしいについても

 

フィギュアスケートの本郷理華選手、CMに出演したりと実力もですがその容姿にも注目が集まっています!姿勢が悪すぎ(猫背)だとか顔がおかしいなんてキーワードもでてきますがどういうことなのでしょうか?

 

 

スポーツといってもフィギュアスケートは美を競い合う競技、本郷理華選手の容姿についても色んな意見があるようなので調べてみました!

 

スポンサードリンク

本郷理華は猫背で姿勢悪すぎ?

 

 

本郷選手は中京大学に通う20歳のフィギュアスケーター、平昌五輪を目指すと宣言している日本の有望選手です。

 

 

テレビ放送される試合でも見かけますが、最近ではh&sのシャンプーのCMにも出演していて女性らしく美しくなったと思った人も多いのではないでしょうか。

 

 

有望なフィギュアスケーターである本郷選手には似合わない、猫背で姿勢が悪いという話があるのはご存知でしょうか。

 

 

氷上ではあまり感じないのですが、インタビューの時や座っているときの映像を見ると、やや首が前にでている猫背気味であることが分かります。

 

 

特にダンス系のスポーツをしている人っていうのは、姿勢がいい人がほとんどなので目立ってしまったようですね。

 

 

本郷選手はジャンプが得意でスピンは苦手な選手、その原因は姿勢である猫背が原因なのではないかとも言われていました。

 

 

世界一流を目指す本郷選手や指導陣がそのことに気がつかないわけもなく、年々改善されてきているようです。

 

 

ジャンプに目がいきがちなフィギュアスケートですが、本郷選手の美しい姿勢にも注目していきたいところです。

 

 

 

関連:ネイサンチェンの国籍は中国?彼女のアンバーや黄色い脇汗の秘密も

 

本郷理華の家族構成と兄弟について

 

本郷選手の家族といえば、お母さんである本郷祐子さんが度々登場します。

 

 

お母さんの祐子さんは元フィギュアスケーターでコーチもしている人物、荒川静香さんと同じクラブに所属していて全日本選手権にも出場したことがあるそうです。

 

 

本郷選手の日本人離れした顔立ちからハーフでは?という噂があるようにお父さんはイギリス人という説が有力です。

 

 

ご本人が語ったわけではないので確証はないのですが、幼少期の頃の本郷選手は今よりも明らかにハーフ顔。

 

 

お母さんは純日本人な顔立ちなので、おそらくヨーロッパ系のお父さんという説は説得力があります。

 

 

宮城県出身の本郷選手ですが、9歳の頃にコーチの転勤に合わせて名古屋へ移住しています。

 

 

国内ですがスポーツ留学のような感覚なのでしょうか、国際大会への出場など一流アスリートは世界を飛び回っているんですね。

 

 

兄弟の話もでてこないのでおそらく一人っ子、スポーツ大学生ですから寮生活でお母さんとも離れて暮らしているという可能性も高そうです。

 

関連:田中刑事の名前がひどいけど読み方と意味は?身長やコーチについても

 

本郷理華の顔はおかしい?メイクのせい?

 

スポンサードリンク

 

美しさも競うフィギュアスケートですから、容姿に目がいくのもわかりますが「おかしい」は失礼ですよね。

 

 

目が大きくて化粧映えするお顔、試合の時のアイメイクで、目尻からかなり跳ね上げてアイラインをひいている時期がありました。

 

 

目が離れ気味なので、メイクの仕方によって個性的な美しさを発揮するタイプでもありそうです。

 

 

おそらくプロのメイクで撮影されたシャンプーのCM、とってもキレイで女性らしさがアップしていました。

 

 

まだ20歳、競技だけでなくメイク技術もこれからどんどん成長していくのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です