水越けいこの若い頃や旦那や人気の曲は?ダウン症の就職は難しい?

 

70年代の美人シンガー水越けいこさんをご存知ですか?結婚してダウン症のお子さんが生まれ、旦那さんが蒸発してしまったりと波乱万丈の人生を送ってこられたとか。

 

 

水越けいこさんの当時(若い頃)人気のあった曲や、現在の活動内容、就職が厳しいといわれるダウン症の就職問題など気になることを調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

水越けいこの若い頃や旦那について

 

 

水越けいこさんは1954年2月4日生まれ、山梨県出身のシンガーソングライターです。

 

 

74年の「スター誕生!」に出演しますが合格したのは岩崎宏美さん、水越けいこさんにスカウトの声は上がらなかったそうです。

 

 

沢田研二さんに憧れて同じ事務所に所属、78年には「しあわせをありがとう」で歌手デビュー、79年の「ほほにキスして」がヒットして美人シンガーソングライターとして人気を得ます。

 

 

バックバンドのミュージシャンだった旦那さんと32歳の頃に結婚、38歳の時に息子の「麗良(れい)くん」を出産します。

 

 

出産翌日にダウン症と告げられた水越さんは大変なショックを受け、しかも麗良くんが4歳の頃に旦那さんは置き手紙ひとつを置いて出ていってしまったそうです。

 

 

シングルマザーでお子さんに障害、バリバリと働くわけにもいかずに生活に困ったこともあったとか。

 

 

子育てのために数年のブランクもありましたが、60歳を越える今でも現役のシンガーソングライターとして活躍するたくましい女性のようです。

 

 

水越けいこの人気の曲やアルバムは?

 

78年の「しあわせをありがとうゴールデン☆ベスト 水越恵子 [ 水越恵子 ]」でデビュー、79年の「ほほにキスして」をヒットさせた水越さん。

 

 

80年には「Thank you SUMMER」、86年には「Too far away」といったヒット曲が今でも人気がるんだとか。水越恵子 ベスト10 [ 水越けいこ ]

 

 

オリジナルアルバムは22枚リリース、その他ベストアルバムリリースも多数、これまで作詞・作曲した作品は200タイトルを超えるそうです。

 

 

2013年にはお子さんの視点から作詞・作曲したという「僕の気持ち」というシングルをリリースしています。

 

 

ライブ活動も定期的に開催しており、2017年は3月5日東京世田谷区、4月8日東京都練馬区、4月21日愛知県名古屋市、4月23日大阪府高槻市と予定がブログにアップされています。

 

 

 

 

ダウン症での就職(仕事)は難しい?

 

スポンサードリンク

 

これまで自宅近くの障害者施設で職業訓練を受けてた麗良くん、本格的な就職をめざすには厳しい現実に目をむけないといけないようです。

 

 

ダウン症に限らず、子供が就職して自分で生計をたてて自立する事、これができれば親としては嬉しい限りではないでしょうか。

 

 

障害者雇用促進法という法律が1960年に制定され、企業は積極的に障害者を雇用するように働きかけられています。

 

 

18歳以上の知的障害者数がおよそ42万人、そのうち一般企業に雇用されている人数は15万人程という調査結果からは、知的障害者の3人に一人が企業に就職しているという結果となっています。

 

 

大卒の就職率が97%ともいわれる日本、3人に一人の就職率というのは高い数字ではないのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です