鳩サブレーの本店の場所(地図)はどこ?値段や限定グッズや駐車場の情報も

 

鳩サブレーって誰でも知っている昔からあるものですよね~。その鳩サブレーの本店、豊島屋をご存じですか?お店の場所(地図)や値段、限定グッズ、駐車場などを調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

鳩サブレの本店の場所(地図)はどこ?

 

 

鳩サブレの本店の住所は鎌倉市小町2-11-19です。鶴岡八幡宮の参道段葛沿いにあり、古都の老舗として地元の人々をはじめ、鎌倉を訪れる人から愛されています。営業時間は9時から19時までで定休日は水曜日です。

 

 

 

鎌倉には他にも扉店といって売店とカフェとパーラーがある店舗や、梶原店、長谷大仏前店、北鎌倉駅前店とあり、他にも逗子店もあります。特に扉店は、鳩サブレの他に焼きたてのパンも販売していて、2Fにパンをイートインできるスペースがあったり、3Fには焼きたてのパンを使ったメニューや軽食を食べることができます。鎌倉に行った際は一度は訪れておきたいお店の一つですね。

 

鳩サブレの限定商品(グッズ)はある?

本店のみの販売で、お店に行かないと買えないとっても可愛い鳩サブレグッズがあります。いくつか紹介したいと思います。

 

 

まずは、人気のアイテムでお土産にもおすすめの商品です。鳩三郎という鳩サブレそっくりの質感のキーホルダーです。パッと見、本物と見分けが付きません。次に鳩けしという鳩サブレ型の消しゴムです。あまりにリアルで芸が細かいと人気なんだそうです。

 

 

この鳩けしは中を割ると紅白の小さな鳩が出てきます。そんな可愛い演出も人気の理由です。次に鳩サブレマグネットです。こちらも小さいのにリアルで、お土産に人気の商品です。

 

 

他にも文房具系のグッズもあります。鳩クリップスや、付箋の鳩っといて(はっといて)や、鳩型の修正テープのスイングハートという商品もあります。レターセットなどもあります。

 

 

他には、鳩のモチーフが可愛いあぶらとり紙や、鳩サブレの鏡などもあります。鏡はリアルな作りになっていて女性の身だしなみグッズとしても可愛く使えておすすめです。その他にも沢山の鳩サブレグッズが本店で購入することができます。

 

 

どんな商品が他にもあるのか気になった方は是非鳩サブレの公式HPの左上の鳩をクリックしてみてください。「ヒミツの鳩これくしょん」というページが出現して、そこでグッズを詳しく見ることができますよ。

 

 

 

 

値段や駐車場やアクセス方法は?

鳩サブレには缶入りの商品と箱入りの商品と、袋入りの商品があります。まず、缶入りの商品は、18枚入りが2160円、28枚入りが3240円、38枚入りが4320円、48枚入りが5400円となっています。

 

 

次に、箱入りは7枚入りが864円、9枚入りが1080円です。ちょっとしたお土産におすすめの量ですね。最後に袋入りは10枚入りで1080円です。

 

 

アクセスは、鎌倉駅東口より徒歩3分のところにあります。是非行ってみてください。

 

 

 

鳩サブレは通販で購入できる?

 

スポンサードリンク

 

まずは豊島屋さんの公式HPからオンラインショップで購入することができます。送料は神奈川が200円、東京300円、その他関東、信越・中部・北陸が600円、関西・東北が700円、中国が800円、九州・北海道が1000円、沖縄が1400円となっています。

 

 

他にも、大丸松坂屋オンラインショップや、[鎌倉]<豊島屋>鳩サブレー 1号缶などでも購入可能です。大丸松坂屋は送料が一律324円とお得となっています。

 

 

さらにお得に購入できるのが、高島屋のオンラインストアです。こちらは送料が無料です。しかし、売っているサイズの種類が少し少なめです。しかし、良いサイズのものが高島屋で購入できるならこちらで購入するのが良いかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です