ゆず岩沢厚治の高い声(ミックスボイス)とは?ギターや嫁と子供の情報も

 

20周年を迎えた人気デュオのゆず。ゆずのハイトーンボイス(高い声)を担当されている岩沢厚治さんの歌唱力のヒミツや、使用しているギターや気になる嫁や子供のことについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

ゆず岩沢厚治のミックスボイスとは?

 

 

ゆずと言えば、岩沢厚治さんの伸びのあるハイトーンボイスと北川さんの声のハーモニーではないでしょうか?男の人なのにとても良く響く高音が出ていますね。これは天然のミックスボイスの持ち主だからだということでした。

 

 

このミックスボイスというのは高音を出す発声方法だそうで、調べてみると別名、ミドルボイスとも言われていて地声と裏声の中間という意味合いを持っていて、地声のような声の強さを保ちつつ、裏声のような高音域を出すことができるということでした。

 

 

ミックスボイスを意識的に出そうとすると結構難しいようで、いろいろとコツが必要です。ミックスボイスの出し方というサイトをいくつか読んでみましたが、文章を読むだけでは実際に実践することは難しいように感じました。それを天然で出せている岩沢厚治さんの歌唱力は素晴らしい物だということが分かります。

 

岩沢厚治はどんなギターを使っている?

岩沢厚治さんと言えば、上記で紹介したハイトーンボイスが魅力ですが、ギターのテクニックにもファンの間でとても高評価なんです。岩沢厚治さんが初めて持ったギターはヤマハのアコースティックギター「FG」というものだそうです。YAMAHA FG820 【送料無料】

 

 

現在でも同じシリーズのカスタムモデルを使用されているということでした。ギターを始めたのは中学生の頃からということでかなり長いギター歴をお持ちです。

 

 

歌う曲によってギターを替えて演奏されているそうで、岩沢厚治さんの使用している4つのFGのうちの通称「白2」と呼ばれているギターは「友達の唄」や「向日葵ガ咲ク時」「青」などで使用されていると言うことでした。

 

 

他にもStafford SAD-2000 CUSTOMというギターは「いつか」「くず星」「サヨナラバス」「センチメンタル」「飛べない鳥」などで使用しているということでした。

 

関連:ゆずの岩沢厚治の結婚相手と子供は?高島彩の復帰時期は?

 

岩沢厚治の嫁や子供は?

 

スポンサードリンク

 

岩沢厚治さんは2011年の9月に結婚されています。なんと、この結婚、所属レコード会社に伝えずに挙式を行ってしまったという情報がありました。この情報が挙式の数日前にマスコミにバレてしまい、報道陣が集まってしまったということでした。

 

 

レコード会社も事務所も驚いたでしょうね。そんなことがあった結婚式ですが、奥さんは一体どんな方なのでしょうか?調べてみると、10代の頃からずっとお付き合いをされていた方で、アマチュア時代もずっと支え続けてくれた大切な存在だったそうです。

 

 

ただ一部ではSNSで二人のプライベートを暴露していたとかあまりよくない情報もありました。しかし、有名になるといろいろ言われてしまうのでこの情報が事実かどうかは分かりませんでした。

 

 

一般の方ということでどんな方なのか、お顔など公表されていませんし、お名前などの情報もありませんでした。そして気になるお子さんの情報ですが、こちらもありませんでした。岩沢厚治さんの性格的に結婚式のこともそうですが、あまり騒がれたりすることが嫌だからもしかしたらお子さんもおられるかもしれないですが、公表していないのかもしれません。

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です