しょくぱんまんの復活方法とドキンちゃんとの出会いと好きになったきっかけは?

 

アンパンマンに出てくるちょっぴりキザで紳士なヒーロー、しょくぱんまん。彼の復活方法やドキンちゃんとの出会いと気になる関係、好きになったきっかけや、声を担当されている声優さんについて詳しく調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

しょくぱんまんの復活方法やセリフは?

 

 

しょくぱんまんの顔が汚れてしまったりした時はアンパンマンのように顔を交換して「元気100倍!アンパンマン!」といったり、カレーパンマンのようにカレーを食べて「辛さ100倍!カレーパンマン!」と言うのでしょうか?

 

調べてみると、今まで顔を交換したシーンなどはありませんでした。しかし、公式には顔を交換することはあるようです。が、見えないところで交換すると書いてありました。しょくぱんまんは気取っているから舞台裏を見せないという設定だそうです。

 

確かにしょくぱんまんはちょっとキザで気取っているイメージなのでそのイメージを崩さないようになっているのかもしれませんね。

 

ちなみに、アンパンマンはお腹がすいている人に顔をあげます。カレーパンマンはカレーを食べさせてあげます。

 

しょくぱんまんは、顔を一枚はがして太陽でトーストして食べさせてあげるんだそうです。

 

そんなシーン今まで見たことがありませんね。もし見られたらそれは神回なのかもしれませんね。顔をはがした後は金太郎アメのようにまた顔が現われるということでした。

 

関連:赤ちゃんマンの性別は男の子?声優は誰で設定とセリフと誕生についても

 

しょくぱんまんの声優は誰?ジブリも担当してる?

 

 

しょくぱんまんの声を担当されているのは島本須美さんというかたです。現在62歳でフリーで活動されています。ちなみに旦那さんはお笑い芸人の越川大介さん。娘さんは越川詩織さんと言う方で29歳、アンパンマンで親子共演されています。2015年(カスタネットくん2代目)、2016年(シャボンダマン5代目)。

 

1984年には「風の谷のナウシカ」でナウシカの声を担当されたり、ルパンのカリオストロの城ではヒロインのクラリスを演じたり、ヒロインや主人公を演じ、人気を博しておられました。1996年からは名探偵コナンの工藤新一の母親の声を担当するなど、しょくぱんまんに次いで担当期間が長い持ちキャラとなっています。

 

現在は声優の学校で講師としても活動されているそうです。

 

関連:ロールパンナがアンパンマンを嫌いで憎む理由は? 素顔と秘密も

 

ドキンちゃんがしょくぱんマンを好きになったきっかけ(出会い)は?

 

スポンサードリンク

 

しょくぱん号で食パンを配達する途中のしょくぱんまんの前にドキンちゃんがねんざをして座っていました。実はばいきんまんの作戦で、しょくぱんまんがドキンちゃんを助けている間に食パンを盗み出そうとしていました。

 

 

その時にしょくぱんまんが「大丈夫ですか?お嬢さん。」とドキンちゃんに声をかけ、とても優しく紳士的な立ち振る舞いを見せ、初めて女の子として扱われたドキンちゃんはしょくぱんまんの事を好きになる・・・というのがきっかけだったようです。

 

そんな一途にしょくぱんまんを想い続けるドキンちゃんですが、原作者のやなせたかしさんが以前番組でドキンちゃんとしょくぱんまんが結ばれることはないと明言されています。所詮はパンと菌だからという理由だそうです。なんだか残酷な気もしますが・・・仕方ないのかもしれません。

 

そんな奥の深い一面もあるアンパンマン。今後のしょくぱんまんとドキンちゃんのお話も注目したいですね。

 

 

 

関連記事:コキンちゃんはいつから登場したの?声優は初代から平野綾なの?

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です