手嶋龍一は独身ではなく妻や家族がいる?しゃべり方の評判とかつら疑惑も

 

いろいろなニュース番組や情報番組などでコメンテーターを務めている手嶋龍一さんをご存じですか?手嶋龍一さんは独身なのかや奥さん(妻)や家族についてや、コメンテーターとしての評判やしゃべり方などを調べてみました。

 

スポンサードリンク

手嶋龍一は結婚している?妻や家族は?

 

 

手嶋龍一さんは結婚されているのでしょうか?ネット上を色々と調べてみましたが情報がありませんでした。

 

下記で詳しく紹介しますが、長く海外赴任されていたりと多忙な方なのでもしかしたら結婚していないという可能性もありますが、奥さんや家族の方は一般の方なので公にされていないという可能性もあります。

 

手嶋龍一さんの家族で情報があったのは手嶋龍一さんの父でした。父は北海道の芦別市で中小の炭鉱を経営されていたそうです。そんな父でしたが手嶋龍一さんが中学生の時に60半ばで亡くなってしまったということでした。

 

手嶋龍一のプロフィールや経歴、しゃべり方と評判について

 

名前:手嶋龍一

生年月日:1949年7月11日(67歳)

出身:北海道芦別市

職業;ジャーナリスト・作家

 

慶應義塾大学経済学部を卒業され、1974年にNHKに入局されます。室蘭放送局、横浜放送局、横須賀支局を経て政治部に異動し、外務省や首相官邸、自由民主党などを担当されていました。

 

1987年、ワシントン支局に赴任されます。

 

1990年代初めには湾岸戦争前後のアメリカでの取材をもとに執筆したノンフィクションの本を出版されました。

 

1994年にハーバード大学国際問題研究所のシニアフェローとなりました。

 

1995年から1997年まではボン支局長、1997年から2005年まではワシントン支局長を務められました。

 

2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロ事件では11日間にわたり、24時間連続の中継放送を担当され話題となりました。

 

2005年にNHKを退局後、2006年4月から早稲田大学政治経済学術院客員教授に就任されます。

 

2007年4月には慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授に就任されました。

 

現在はテレビ番組でニュースの解説などもされていますね。

 

そんな手嶋龍一さんの評判について調べてみると、多くの人が難しいニュースをわかりやすくかみ砕いて解説してくれると好感をもっているという印象でした。

 

しかししゃべり方が機械的でロボットみたいだという意見も見られました。

 

あとは話の途中に「え、え」と入るのか気になるという意見もありました。

 

一番手嶋龍一さんの評価が上がった出来事といえば、やはり同時多発テロが起きたときに24時間連続の中継放送をほとんど休まずに担当され、冷静で的確な分析が視聴者からの圧倒的な信頼を得ました。

 

そんな手嶋龍一さんですが、競馬好きな一面もあります。

 

競走馬を現物出資している愛馬法人会キャロットクラブの代表取締役会長を務め、主要株主にも名を連ねているということでした。

 

かつら疑惑?

 

スポンサードリンク

 

手嶋龍一さんはかつらではないかとネットで噂になっています。

 

確かに年齢の割に黒々とした髪に、ピッタリとセットされた髪をみるとかつらっぽい?と思うのも無理はないと思います。

 

いろいろなサイトなどで調べてみましたが、もちろん本人がかつらだと認めるはずもなく、真相は分かりませんでした。個人的にはかつらっぽいなーという感じでした。

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です